無料の会員登録をすると
お気に入りができます

京都で食べたい濃厚抹茶スイーツ5選!チョコレート専門店が手掛ける極上「抹茶スイーツ」も。

グルメ

1.お茶の香りが豊かで、見た目以上に京都を感じられる。〈Salon de KANBAYASHI 上林春松本店〉

宇治の老舗茶舗〈上林春松本店〉によるカフェ。

抹茶「琵琶の白」を使ったガトー・オペラ枯山水 850円(税込)は、お茶の香りが豊かで、見た目以上に京都を感じられる。

(Hanako1176号掲載/photo : Kunihiro Fukumori text : Ai Kiyabu)

Salon de KANBAYASHI 上林春松本店
京都府

Salon de KANBAYASHI 上林春松本店

2.全国各地のロースターと出会えるコーヒーめぐりの起点になるスタンド。〈KURASU〉

地元っ子と旅行者が交じり合う、京都駅から徒歩5分のグッドロケーション。シドニーを拠点とする〈Single O〉と、全国各地のロースターのスペシャルティコーヒーから月替わりで3店の豆が集まる。「ここで出会ったロースターを出張のついでに訪ねる方があったり、知らなかった地元の豆に驚かれたり。気軽に飲んでもらって広まっていけば」。スタンドの気軽さで初めてでも話が弾み、朝の一杯も、ゆっくり長居も、気持ちよく過ごせる。

スタンドらしい、気さくな対応がうれしい。地方の焙煎所からバリスタやロースターがやって来て直々にサーブすることも。

500円

宇治〈森半〉の抹茶を使った、アイス抹茶ラテにエスプレッソショットを追加した、知られざる、ツウなオーダー。きれいな層になったビジュアルがSNSで話題に。それぞれの味を楽しんでも、混ぜ合わせても。

(Hanako1131号掲載:photo:Yoshiko Watanabe text:Aki Miyashita)

KURASU
京都府京都駅

KURASU
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ