無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家事に余裕が生まれる。今週の作り置きおかずリスト[vol.4]

レシピ

忙しい毎日の生活で、私たちを助けてくれるのが「作り置き」。家事の合間や週末に作り置きしておくと、忙しいときでも慌てず、晩ごはんやお弁当の準備ができる心強い存在です。この記事では、さっと作れて保存の効く作り置きレシピをご紹介。日々の献立作りの参考にしてみてくださいね。

レシピはこちら|macaroni動画

3. 酒の肴に最高♪「長芋の2種漬け」

Photo by macaroni

晩ごはんができるまでにつまみとして重宝するのが、長芋の漬物。わさびベースのピリ辛味と、にんにく醤油のこっくり味の2種で、いずれもお酒のアテに最高! こんなおつまみが出てきたら、仕事の疲れも吹き飛びそうですね!

長芋は太めのほうが食べ応えがあっておいしいので、ぜひ太めのものでどうぞ♪

レシピはこちら|macaroni動画

4. ほっこり癒しの味。「さつまいものバター煮」

Photo by macaroni

材料はさつまいもと水、バターだけなのに、ふかしたさつまいもよりも何倍もおいしくなる、不思議なレシピです。切って煮るだけなのでとても簡単で、彩りもいいのでお弁当にも。

水が多すぎると煮崩れてしまうので、さつまいもの量に合ったサイズの鍋を使ってくださいね。

レシピはこちら|macaroni動画

5. シャキシャキ食感が新鮮! 「春雨と白菜のツナマヨサラダ」

Photo by macaroni

寒くなるほどにおいしくなる白菜は、春雨と混ぜてシャキシャキのツナマヨサラダに。煮物や鍋に使うことが多い白菜は、生で食べると食感が楽しめてとても新鮮です。

ツナ缶をオイルごと加えると、旨みがアップしておいしくなりますよ。

レシピはこちら|macaroni動画

スキマ時間の作り置きで家事に余裕を!

一度に作ろうとすると逆にハードルが上がってしまうので、家事や育児のスキマ時間にいくつか作っておくと、食事作りがぐっとラクになりますよ。

作り置きを上手に取り入れて、平日の家事に気持ちの余裕を作りましょう♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ