無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大掃除のお手伝い♡子供と掃除を楽しむポイント&掃除グッズ5選

ライフスタイル

もうすぐ年末…大掃除の時期がやってきましたね

今年も気づけば残りわずか…。今年の汚れは今年の内に!そろそろ大掃除の準備をされている方も多いのでは?

Rawpixel / Getty Images

せっかく大掃除するなら、お子様と一緒に楽しく掃除をしたいですよね。今回は、お子様と一緒に掃除を楽しむポイントと、子供でも使いやすい掃除グッズをご紹介します。

子供と掃除を楽しむポイント

Choreograph / Getty Images

短時間でできることを!

子供の集中力は大人よりも長く続かないため、習慣づけのためには一回一回の達成感が大切です。ゴミをゴ箱へ持っていく、自分の周りだけコロコロをかけてみる、などのすぐにできる内容から取り組んでみましょう。

失敗しても、叱らない

床拭きの際バケツの水をこぼしまう、などの失敗することがあるかもしれません。でも忘れないでおきたいのは「子供は大人のようにはできない」ということ。できなかったり、時間がかかったりしたとしても、気長に見守ってあげましょう。

教えるよりも、いっしょに

子どもはお母さんやお父さんと「いっしょに」が大好き♡言葉で説明をするより、お手本になってやり方を見せたり、「どっちが早くできるかな?」とゲーム感覚でやったりすることで、楽しくお掃除が進みます。

できたら必ず「すごいね!」や「ありがとう!」を

子どもは褒めてもらうことも大好き。褒め言葉や感謝の言葉をかけてあげると「次も頑張ろう!」という気持ちになります。少し大げさに言ってあげることで、「こんなに喜んでもらえるんだな」と感じてくれるかも。

年齢別のポイント〈1〜2歳〉

maroke / Getty Images

オススメのお掃除作業

・テーブルや床などの拭き掃除(乾いた布やコロコロ、床拭きワイパー)
・おもちゃを所定の位置へ片付ける

この頃の集中が続く時間はごく短いもの。簡単な拭き掃除や片付けをくり返し行うことで、掃除・整理整頓の「習慣づけ」ができればOKです。

記事に関するお問い合わせ