無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年頑張った自分に“お疲れさま”♡次の休日に試したい「ご褒美な1日」

2019年12月
ライフスタイル

1年がんばった自分に“ご褒美”

選べる癒しプランで1日を過ごそう♡

2019年も終わりの月に入り、1年の疲れも溜まってきたのではないでしょうか?そんな今の時期だからこそ、時間をとってでも挑戦したいのが“自分癒し”です。

petrunjela / Getty Images

来年も100%の力で頑張るためにも、次の週末に目一杯自分を甘やかす「ご褒美DAY」をつくって、心身をリセット&充電しておくのがオススメ!リラックスできる疲れすぎないプランを中心にご紹介いたします。

1.お取り寄せグルメを堪能

食べ過ぎに気をつけてさえいれば、食べることは心身ともに満足できることの1つですよね。自分へのご褒美として、いつもは食べられないような特別なお菓子や食べ物を味わう贅沢をプレゼントしましょう。

Photo by Dale Gray / Unsplash

頑張った自分に元気をあげるつもりで、気になっていたグルメを自宅に「お取り寄せ」して堪能するのがおすすめ!冬のボーナスなどを利用して、ちょっと奮発したプチ贅沢なチョイスが◎。誰かに教えたくなる味が見つかるかも。

2.小物を買いに行く

逆に体力を消耗してしまうこともあるため、ショッピングはあまりオススメしませんが、ルールを守ればストレス解消になります。自宅や職場の近くのお店に限定して、ピアスや雑貨など小物を買ってみては?

www.pexels.com

服と違って試着する必要があまりなく、プチプラで売っているものも多いので買いやすいはず。忙しすぎてショッピングに行く暇がなかった人も、身の回りのものや目で見て楽しめるものをまとめて買うと満足感もUP。

3.お家スパで心身をリラックス

プロの手を借りるのもいいですが、本当に気兼ねなく過ごせる自宅を「スパ」に変えるのも素敵です。リッチな気分に浸れる入浴剤やキャンドルを用意して、ひと味違ったおうち時間を過ごしましょう。

Helin Loik-Tomson / Getty Images

お家スパに必要な物
・お気に入りの飲み物(カップを温めても◎)
・ご褒美感のあるラグジュアリーな入浴剤
・キャンドルを数個(バス用・LEDなど)
・マッサージ用のオイル・タオル

オイルはアロマ入りのものや、リラックスできるものを選ぶようにしましょう。ボディケアはいつも簡単に済ませているという人も、この日だけは念入りに。入浴中は自分の気分次第でボーっとするもよし、読書するもよし。

スパ アロマティック リラクシングオイル

ポール・シェリー

¥ 4,300

商品詳細
スパ アロマティック リラクシングオイル
paulscerri.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ