無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鵜飼乗り場のある“岐阜・川原町”が進化中! ぶらり散策へ

旅行・おでかけ

岐阜市の長良川湖畔にある川原町は、格子戸の町屋が軒を連ねる風情たっぷりのエリア。鵜飼乗り場もあることから多くの観光客が訪れる場所でもあります。そんな川原町では、古い建物をリノベーションしたお店が最近、続々とオープン。2016年にオープンした長良川流域のストーリーあるモノを販売する店舗「長良川デパート湊町店」などを皮切りに、散策していてふらりと訪れたくなくなる素敵なお店があちこちに誕生しています。今回は、そんな川原町のニューウェーブについてご紹介!

文・写真/各務ゆか

長良川流域の職人文化を感じられる「長良川デパート湊町店」

「長良川デパート湊町店」は長良川周辺の地域復興を支援するNOP法人ORGANによって運営されているお店です。長良川流域のストーリーあるモノを販売する店舗として2016年6月にオープン。美濃和紙や郡上下駄、竹細工など岐阜が誇る伝統文化を継承する雑貨が多く置かれています。

「長良川デパート湊町店」の2階には、「ORGANキモノ」という昭和の時代のアンティーク着物のレンタルショップもあります。着付けもしてもらえるので、レトロな着物を着て町歩きするのも楽しいですよ!

◆長良川デパート湊町店
住所:岐阜県岐阜市湊町45
電話:058-269-3858
時間:10時~18時
休み:年末年始(臨時休業あり)

◆ORGANキモノ
※長良川デパートと同敷地内
休み:火・水曜日

てしごと体験ができる「長良川てしごと町家CASA」

さらにNOP法人ORGANは、同エリアに2018年6月、「長良川てしごと町家CASA」もオープンさせています。こちらでは、岐阜県が生産量全国1位を誇る伝統工芸品の和傘作りなどが体験できるほか、ワークショップスペースがあるなど体験型工房となっています。

◆長良川てしごと町家CASA
住所:岐阜県岐阜市湊町29
電話:090-8335-9759
時間:11時~18時
休み:火・水曜日

和食居酒屋で経験を積んだ店主が開いた「食堂こより」

続いて紹介するのは、2019年7月にオープンしたばかりの「食堂こより」です。岐阜市にある和食居酒屋「楮」で働いた店主が開いたお店で、オープンして間もないのですが、一つひとつ丁寧に作られる仕事ぶりが話題を呼び、地元民からも多くの支持を受けています。

お昼は、旬替わりの「本日の定食」(税込み1,320円)。地元の農家から仕入れる有機野菜などを使って丁寧に仕上げられら創作和食は、美味しいのはもちろんのこと、食材のアレンジの仕方や豊かな発想に食べていて心が躍るラインナップとなっています。
夜は要予約で4,000円のコースをいただくことができます。美味しい岐阜の地酒と共に、素敵な時間を過ごすのにぴったりです。

◆食堂こより
住所:岐阜県岐阜市玉井町36-1
時間:11時30分~13時30分、18時~22時
電話:058-214-9230
休み:火曜日、夜は不定休

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ