無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ハッピーな家族はこう作る!子供に聞かせたい夫婦5つの会話

幸せな家庭を築きたいと願う人は少なくないでしょう。その一方で、本当に夫婦も親子も仲良しの家族を作り上げている人は少ないかもしれません。子供が幼いときからハッピーな家族作りは始まっています。会話から温かくしていきましょう。

子育て

幸せな家庭を築きたい!

親子のハッピーな会話って?

誰もが羨むような仲良し夫婦と親子は、どうやって作ればいいのでしょうか?仲良し親子作りはまだ子供が小さい時代から始まっています。実は夫婦がどう向き合っているかが、仲良し親子作りのポイントなんです。

子供がいるあなたが今から使えるテクニックをご紹介しましょう。

「支えられている」感覚が彼を結婚へ動かす。男性が癒やされるポイント

男性がつい彼女に癒されて、もっと好きになるのはこんな時です。意識的に彼のことを大切にして行動を起こしてあげるだけで、ぐっと気持ちは楽になります。つい好きになって、将来のことまで考えてしまう条件をご紹介しましょう。
1976

喧嘩はもうしない!彼とずっとラブラブでいる為の5つのルール

大好きな彼とつい言い合いになってしまう喧嘩はなるべく避けたいもの。ラブラブで円滑な関係を続けていくには、喧嘩すらも良い潤滑油にしてしまう会話術です。幸せなカップルであるために、どんな工夫をしていけばいいのでしょうか?
1123

夫への不満や悪口は子供に言わない

親の発言に共感したくなる子供

夫婦だって喧嘩することもありますよね。でも夫婦関係の会話や愚痴は、子供には理解できません。ただ子供心に「ママはパパが嫌い」という情報だけがインプットされたり、親子なのに敵なのか味方なのか混同します。

夫婦のことは子供には言わないこと。子供時代に心に感じたことは、大人になってから大きな影響となって表れます。意識的にぐっと我慢することも大事です。

夫の好きなところを聞かせる

夫婦愛に子供も幸せな気持ちに

もし子供に聞かせるなら、夫の好きなところを子供に聞かせてあげましょう。カップルだった頃の幸せな話を聞くと、子供はその愛から生まれてきたのだと温かい気持ちになります。

恋人時代のエピソードや、夫の好きなところを話すと、まだ子供が生まれていない時代にも二人の歴史があったことを子供は知ります。そうして少しずつ心が温まる話を胸の中にためておくのです。

夫が仕事で忙しい時はどうする?

仕事で家庭を支えてくれてることを話す

夫が仕事で家にいられる時間が少なかったり、子供が寝た後にしか帰ってこなかったり、出張が多い場合はどんな風に夫との親子関係を築けばいいのでしょうか。子供はそばにいない親のことを想像するのが難しいのです。

記事に関するお問い合わせ