無料の会員登録をすると
お気に入りができます

知ってた?彼氏を作るには“思わせぶり”より“直球”が勝つんです♡

彼氏がほしかったり、好きな人がいる時にはどうしても振り向かせたいと思ってしまいますよね。好みの男性を手に入れるには、鉄板の会話術があります。その方法をご紹介しましょう。

恋愛・結婚

好きな人を彼氏にしたい!

突然思いもよらない人から告白されるよりも、胸を熱くするような好きな人と付き合いたいですよね。今後彼氏が欲しい人にも、男心に響く会話術を知っておきましょう。ストレートなアプローチがポイントになります。

婚活女必見!男性があなたと会うときに見ているポイント

今すぐ結婚したいと思っている女子に必見!男性って女性のどこを見ているんでしょう?気になるpointをご紹介いたします。
212

告白前に好きにさせるわかりやすい発言

直球じゃないと確信を持てないから

そもそも男性にわかりやすい態度が有効なのは、男性は見えそうで見えないわかりやすいものが好きだからです。恋愛が始まりそうな予感を確信はできないものの、好意を感じられる女性のことを気にしてしまいます。

「付き合ってください」のような直球な告白を申し込まれないと、男性にはわかりません。攻めすぎなかなと思えるような態度を彼にぶつけてみましょう。好かれて嫌な気がする男性はいません。

認めて話を引き出す

男性が一目置いて、本気の彼女にしたくなるのは自分のことを必ず味方をしてくれて、認めて褒めてくれる存在です。彼の関心のあることを言葉にしてわかりやすい言葉にして伝えましょう。

「〜君のそういうところ、本当すごいよね」「〜な話聞くと、本当に勉強になる」といった言葉で男性は、あなたからの好意を感じ取ることはできます。でも彼にも想ってもらうには、もう少し踏み込んでみましょう。

「好き」や「素敵」という言葉がつくと、本当に好感を持ってることが伝わります。交際を迫っているわけでもないけれど、「好き」と言われるとその気になってしまうのが男性心理です。

押したら、すぐ引くこと!

「思ってるだけなんですけど、〇〇君好き!」のような言葉だと、男性は直球な言葉に反応します。相手からの好意を受けたら、同じように好意を返したくなって、気付いたら好きになってしまいます。

え?俺のこと好きなんだよね?と確認させろ

好きな人には、ずっと自分のことを想っていてほしいと思うもの。ポイントは言葉に好意を表したら、その直後は相手が物足りなくなるくらいに引くことです。

記事に関するお問い合わせ