無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ブティック&カフェがOPEN。Francfrancから大人向け新ブランド「À L'AUBE」誕生

2019年11月
インテリア

Francfrancから大人のための新ブランドが誕生

インテリアショップとカフェが融合した「À L'AUBE(アロウブ)」に行ってきました!

Francfrancから新しいライフスタイルブランドÀ L'AUBEがデビュー。

11月29日には、東京・白金台にコンセプトショップがオープン。まるで都会から離れた自然の中に建つ小さな家のようなイメージのお店は、一軒家をリノベーションして作られています。

フランス語で「夜明け」「黎明」を意味しているÀ L'AUBE。静かで心安らぐライフスタイルを提案したいという思いが込められいます。そのブランド名の通り、店内には大人のための落ち着いた空間が広がっています。

「これ欲しい!」をピックアップ

① À L'AUBE ミネラルソープ

手作りのコールドプロセス製法の石けん。熱を加えずに低温で仕上げるので、材料に含まれる良質な成分が壊れにくいそう。

¥2,500(税込)

À L'AUBEのオリジナル商品で、SALTとCLAYの2種類展開。ギフトとしてもおすすめです。

② À L'AUBE ディフューザー

水と森をイメージした穏やかな香りが魅力のディフューザー。

¥10,780(税込)

ガラス容器は、カットによりグラスの濃淡が深みのあるマット感を演出していてお部屋を上品な印象にしてくれます。

③ À L'AUBE キャンバスバッグ

オリジナルのキャンバスバッグは、内ポケットがありマチも広いので使いやすさ抜群。

¥4,800(税込)

さらにバッグの両サイドにひもが付いていて荷物が少ない時はコンパクトにすることができる優れもの。マチが広いのでホールケーキだって入ってしまう収納力は、買い物にはもちろん、ちょっとしたおでかけにも使えそうですね。

記事に関するお問い合わせ