無料の会員登録をすると
お気に入りができます

辛い「喪失感」から立ち直る方法

ライフスタイル

喪失感情は「乗り越える」のではなく「受け入れる」

生命は必ず死にます。また人の感情は川の流れと同じでひとつところに留まっていることはありません。

これは一見すると寂しいことですし、この自明がある限り喪失感情はなくなりません。

しかし、それは自分の心も常に動いており、自分の命もいつか消えるということです。

喪失感情で辛いときは、この絶望的な気持ちも時間とともに必ず動くことを思い出してください。喪失感情は「乗り越える」のではなく「受け入れる」ことが重要です。

(小日向るり子)

※画像はイメージです

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ