無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女だってエッチしたい時はあるんです。刺激的な夜を楽しむ方法

ひとりエッチをしてもおさまらない性欲がある時には、遊びの関係を楽しむという選択肢もあります。危険は自己責任だけど、ドキドキするような刺激的な夜を楽しむ誘い方をご紹介しましょう。

2016年7月

エッチがしたい時はどうする?

止められない性欲は女だってある!

どうしても体の触れ合いがほしかったり、抱きしめて欲しい時には一夜限りでも誰かに甘えたくなる夜もありますよね。止めらない性欲は女性にだってあります。エッチがしたい時の誘い方をご紹介しましょう。

避妊や感染のリスクはきちんと対処しながらも、安全に一夜限りのアバンチュールの方法はどうしたらいいのでしょうか?

セフレにすべき男の条件って?

そもそもセフレ対象の男はどうやって選べばいいのでしょうか?彼氏に求めるのと同じようなレベルをつい求めてしまいがちですが、それではハードルが高過ぎです。

本命彼氏とは違う選び方

セフレに最高なのは、精神的に大人であらゆる面で自立していたり、恋愛経験豊富で、女の扱いに慣れていたり、テクニシャンでエッチに対する探究心が強い男性です。更に本気の女もいなくて依存していないと最高です。

多くの女性がセフレよりも真剣な彼女になりたいと思っていますよね。そういう場合には切り捨てる男も、遊びのセフレ相手なら誠実であることが邪魔になります。長く付き合った元彼や結婚経験がある男もいいでしょう。

何か素敵なところがあって、魅力があるけれどお互いに真剣交際には発展しないからこそ、瞬間的な快楽に燃え上がれるのです。真剣交際では難しくても、不倫や浮気相手でいいなら、女も2ランク上の男と付き合えます。

男の性欲の本音を知ろう!

男性はセフレに対して何を求めているのでしょうか?彼女ならデートやお店選び、嫉妬やわがまま、束縛など欲求されることが増えます。でも男たちはそれが大嫌いです。一方、セフレならそれを求めることは御法度です。

何も求めてこないからこそ、雑に扱われるのではなく、そういった女があまりにレアなので逆に重宝されて大切にされます。うるさくなく、してはいけないことをしない都合のいい女であるほどセフレは簡単に作れます。

男性がNGだと思っていることを破らないというミスをしないだけで、誰でも簡単に作れるのです。男性の要望はわりとハードルが低いのではないでしょうか。

関係を崩すよりも、セフレ対象で探して

元々友達だった関係からセフレ関係になると、その周囲の関係も悪くなったり、友達を失うことにもなりかねません。それを避けるために周囲には知られない新たな関係を作るのがいいでしょう。

お酒が入ったそのノリで

基本はバーや居酒屋で初めて会った人とそのまま体の関係になるのがベストでしょう。あなたの交友関係を崩すことにもなりません。出会い系のサイトで出会う人も増えているようです。

狙っている人を体の関係に持ち込むのも、スキンシップを多めにしたり、個室の居酒屋で飲んで二人きりの空間になるのが鉄板の技とも言えます。

安全な関係は自己責任♡

望まない妊娠や病気に感染するリスクは避けたいですが、どうしてもエッチしたくなる時には相手選びを注意しましょう。あなたは遊びなのに相手が真剣になると、後の関係がこじれて面倒なことになります。

気軽に出会うために男性も狙っている出会い目的のバーにふらりと立ち寄ってみませんか?

記事に関するお問い合わせ