無料の会員登録をすると
お気に入りができます

基本の和食これで完璧!覚えておきたい味付け黄金比率♡

レシピ

作り方

油を熱したフライパンで豚ロース肉を焼き、軽く火が通ったらスライスした玉ねぎを加え炒めます。玉ねぎが透明になったら、仕上げに黄金比で作ったタレを絡めて出来上がり。

柔らかくて味付けもしっかりめの「生姜焼き」でご飯も進む、大満足の一品に♡

『親子丼』

醤油、だし汁、みりん=1:1:2

卵2個に対して、醤油 25cc、だし汁 25cc、 みりん50ccで割り下を作ります。

oceans-nadia.com

作り方

鍋に黄金比で作った割り下を温め、スライスした玉ねぎと一口大に切った鶏肉を入れます。鶏肉は火が通ったら一度取り出し、玉ねぎが透明になったらお鍋に戻します。

溶き卵を回し入れたら火を止め、蓋をして少し蒸らします。すぐにご飯の上に盛れば、行列店で食べるふわとろの親子丼が完成です♡

『きんぴらごぼう』

砂糖、醤油、酒=1:2:3

砂糖 大さじ1・醤油 大さじ2・酒 大さじ3。鉄板の定番おかずも、ワン・ツー・スリーで、頭の片隅で覚えておくと取っても便利。

作り方

水にさらした千切りごぼうと、同じくせんぎりにした人参を、ゴマ油を引いたフライパンでしんなりするまで炒めます。酒を入れて全体になじませたら、お好みで鷹の爪、砂糖と醤油を加え絡めます。

胡麻をふって盛りつけたら完成。一口食べればホッとする、基本のおかずの出来上がりです♡

『炊き込みご飯』

酒、みりん、醤油、砂糖=3:3:1:1

炊きあがるまで炊飯器の中を確認できない『炊き込みご飯』は、料理初心者にはハードルが高い。でもこの黄金比を覚えておけば、「五目ごはん」も「筍ごはん」も簡単に作れちゃう!

oceans-nadia.com
記事に関するお問い合わせ