無料の会員登録をすると
お気に入りができます

基本の和食これで完璧!覚えておきたい味付け黄金比率♡

和食料理を代表する煮物や照焼。味付けの黄金比率を覚えておけば、失敗いらずで誰にでも美味しく和食が調理できる!男性の胃袋もガッチリ掴める、究極の味付け比率をお教えします。

2016年6月
レシピ

もう和食で失敗しない♡

田舎のおばあちゃんや料理上手な女性って、慣れた手つきで美味しい料理を作ってくれますよね。それって、和食の味付けに『黄金比』が存在してるから!

oceans-nadia.com

和食の基本調味料は「出汁」「醤油」「みりん」「砂糖」「酒」。煮物や照り焼きも、それぞれの“味付け比率”を覚えておけばすれば、レシピ本で分量を確認しなくても、迷わず簡単に美味しい味付けが出来るんです。

デキる女は手際も良い!

ほっこり癒される優しい味付けの和食を “手際良く” 作ってもらえたら、彼もあなたに惚れ直す事間違いなし!それでは、彼や家族も驚く 失敗いらずの“味付け黄金比率”を伝授します。

『肉じゃが』

醤油、酒、砂糖、みりん=4:4:4:4

4人前作る場合、煮汁の味付けは 醤油・酒・砂糖・みりん 全て「大さじ4」。おまけにだし汁も400cc、全部4だから覚えやすい!

oceans-nadia.com

作り方

乱切りにしたじゃがいも・人参・玉ねぎ・牛肉小間切れ・白滝を、油を引いた鍋で軽く炒めます。だし汁を加えたら黄金比の味付けをし、落し蓋をして煮詰めて完成。途中、灰汁を取るのも忘れずに。

少し時間を置いて、しっかり味を染み込ませても美味しいですよ!

『生姜焼き』

醤油、酒、みりん=2:2:2

彼と2人分用意する場合、味付けは醤油・酒・みりん 全て「大さじ2」。それと、すりおろした生姜、お好みでお砂糖かハチミツを少し加えて、タレを作ります。

oceans-nadia.com

作り方

油を熱したフライパンで豚ロース肉を焼き、軽く火が通ったらスライスした玉ねぎを加え炒めます。玉ねぎが透明になったら、仕上げに黄金比で作ったタレを絡めて出来上がり。

柔らかくて味付けもしっかりめの「生姜焼き」でご飯も進む、大満足の一品に♡

『親子丼』

醤油、だし汁、みりん=1:1:2

卵2個に対して、醤油 25cc、だし汁 25cc、 みりん50ccで割り下を作ります。

oceans-nadia.com

作り方

鍋に黄金比で作った割り下を温め、スライスした玉ねぎと一口大に切った鶏肉を入れます。鶏肉は火が通ったら一度取り出し、玉ねぎが透明になったらお鍋に戻します。

溶き卵を回し入れたら火を止め、蓋をして少し蒸らします。すぐにご飯の上に盛れば、行列店で食べるふわとろの親子丼が完成です♡

『きんぴらごぼう』

砂糖、醤油、酒=1:2:3

砂糖 大さじ1・醤油 大さじ2・酒 大さじ3。鉄板の定番おかずも、ワン・ツー・スリーで、頭の片隅で覚えておくと取っても便利。

作り方

水にさらした千切りごぼうと、同じくせんぎりにした人参を、ゴマ油を引いたフライパンでしんなりするまで炒めます。酒を入れて全体になじませたら、お好みで鷹の爪、砂糖と醤油を加え絡めます。

胡麻をふって盛りつけたら完成。一口食べればホッとする、基本のおかずの出来上がりです♡

『炊き込みご飯』

酒、みりん、醤油、砂糖=3:3:1:1

炊きあがるまで炊飯器の中を確認できない『炊き込みご飯』は、料理初心者にはハードルが高い。でもこの黄金比を覚えておけば、「五目ごはん」も「筍ごはん」も簡単に作れちゃう!

oceans-nadia.com

作り方

3合のごはんに対して酒・みりんが大さじ3、醤油・砂糖が大さじ1。お米を研いだら水切りし、みじん切りにした具(五目ご飯なら、人参・油揚げ・蒟蒻・鶏肉など)を用意しておきます。

内釜にお米、調味料を入れ、目盛りよりちょっと少なめに水を注ぎます。具を上に載せたら、あとは炊飯器のスイッチを押すだけ。野菜にも水分があるので、炊き上がったお米が柔らかくなりすぎない様に調節します。

『唐揚げ』

にんにく、しょうが、醤油、酒=1:1:2:2

鶏のもも肉2枚分だと、にんにくと生姜は一片づつ。醤油と酒は大さじ2づつで下味をつけます。

oceans-nadia.com

作り方

ビニール袋の中に、一口大の鶏のもも肉・すりおろしたにんにくと生姜・醤油・砂糖・香り付けにごま油を少したらしたら、空気を抜く様に封を閉じて揉みこみます。

30分から1時間寝かして室温に戻したら、混ぜ合わせておいた片栗粉と薄力粉を適量まぶし、揚げ油で揚げてます。ジュワ〜っと美味しい唐揚げの出来上がり♡

『照り焼きのたれ』

砂糖、 醤油、 酒、 みりん=1:1:1:1

「照り焼きチキン」「ブリの照り焼き」…。照り焼きシリーズ全てに使える『照り焼きのたれ』は焼く食材の大きさや面積によって分量は違えど、たれの割合は砂糖・醤油・ 酒・ みりん、すべて同じ!

oceans-nadia.com

作り方

砂糖・醤油・ 酒・ みりんを黄金比率に習って、作りたい量だけ混ぜ合わせれば完成。

他にも「野菜の肉巻き」の味付けや「照り焼きハンバーグ」のたれ、「肉団子」に絡めたりと、色々なメニューに応用が可能なんです♡

『和風ドレッシング』

砂糖、醤油、酢、ごま油、サラダ油=1:1:1:1:2

あ!ドレッシング買い忘れた…。そんな時も慌てずに!自宅にある調味料で、立派なドレッシングが作れます。

作り方

黄金比の調味料に胡麻をたっぷり加えて、全部を混ぜるだけ。大葉や生姜、すりおろし玉ねぎを加えればアレンジも可能です。1週間くらいなら冷蔵庫で保存も利くので作り置きしておいても!

oceans-nadia.com

普段のサラダはもちろん、「きのこのサラダ」「大根サラダ」などとの相性も抜群ですよ♡

黄金比率で和食を極める♡

和食って難しいって思っていた方も、基本の“味付け黄金比率”を覚えておけば、和食がもっと身近に感じられるはず。彼にも家族にも喜ばれる和食を極めて、お料理に腕を振るってくださいね♡

記事に関するお問い合わせ