無料の会員登録をすると
お気に入りができます

幸せってこういうこと♡恋愛と結婚で本当に大切な5つのこと

数多くの恋愛をしてきて、何が本当の幸せなのかわからなくなる女性は少なくありません。本物の愛を見つけた時に全ての経験が大切な道のりであったのだと気づくのです。本当に大切なことをお話ししましょう。

2016年7月
恋愛・結婚

結局、何が大切なの?

わからなくなる恋愛難民に捧ぐ!

婚活中にいろんな人を見ていくうちに、何が恋愛で正しいのかわからなくなることってありますよね。でも本物の恋愛をしていくと、今の恋愛があなたにとって本当の幸せなのかがわかります。

恋愛や結婚を通じて、恋愛マスターが知った「大切なこと」を知っていきましょう。

知ってた?彼氏を作るには“思わせぶり”より“直球”が勝つんです♡

彼氏がほしかったり、好きな人がいる時にはどうしても振り向かせたいと思ってしまいますよね。好みの男性を手に入れるには、鉄板の会話術があります。その方法をご紹介しましょう。
908

①目先のドキドキにとらわれない

恋愛は瞬間じゃなくて、継続的なもの

ロマンチックな時間やドキドキしたり、ときめきがあるのが恋愛の醍醐味だと考える人が多いです。そのまま甘い時間が続けばいいですが、恋愛初期のような状態はそう長くは続きません。

それは冷めているのではなく、愛情が深まって穏やかで温かい関係になっていくからです。一定の期間が経つと、男性はそちらのモードにシフトチェンジする傾向があります。

倦怠期ではなく、愛情を深める期間に突入したと思うことで、今の彼との関係も前向きにとらえられます。不安になると、それが相手にも伝わるのでどっしりと構えて行きましょう。

②喧嘩は絆を深めるもの

否定より違いを認めよう

どんなカップルも意見の相違や譲れないことなどが出てきて、喧嘩をすることもあるでしょう。男性は喧嘩をほとんどしないような平和な関係を求める傾向があります。

でももし喧嘩してしまっても、いがみ合うのではなく前向きに考えることが大事です。遠慮をしている関係なら、喧嘩はしません。意見をきっとわかってくれると思い、意見を出し合える関係になったと捉えましょう。

記事に関するお問い合わせ