無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人の恋愛がしたい♡30代になったら卒業すべき5つのコト

恋愛・結婚

大人の恋愛がしたい!

今のあなたが卒業すべきことって?

あなたが結婚につながるような幸せで真剣な恋愛を求めているのなら、そろそろ幼い恋は卒業して大人の恋愛を始めなければいけません。30代に突入すれば、可愛いだけじゃないカッコイイあなたに変身したいですよね。

今のあなたがまだ学生気分のような恋をしているのなら、その恋はもしかしたら短命かもしれません。やめるべきことや、始めたいことをご紹介しましょう。

「支えられている」感覚が彼を結婚へ動かす。男性が癒やされるポイント

男性がつい彼女に癒されて、もっと好きになるのはこんな時です。意識的に彼のことを大切にして行動を起こしてあげるだけで、ぐっと気持ちは楽になります。つい好きになって、将来のことまで考えてしまう条件をご紹介しましょう。
1974

①性欲重視で彼氏を選ぶ

体の相性は結婚の決定打にならない

確かに男女間での体の相性はとても重要ですよね。でもそれだけにこだわったり、固執していると本質的なものが見えなくなるのも事実です。

20代の時にはお盛んでも30代に突入して、性欲がなだらかになる人もいます。相手の年齢や仕事など疲れ状況によっても性欲は変動します。そこばかり重視すると先々で後悔することもあります。

エッチ下手は長い目で育てて

逆に彼があまりエッチのテクニックが乏しいなど、うまくなくても、長い目で育てられるので気にしないこと。エッチ上手な男は過去の女たちに磨かれてきただけです。あなたが磨き上げることで愛情が芽生えます。

②スペックにこだわる恋愛

身長などの見た目にこだわりすぎたり、勤めている会社や年収などのスペックにこだわって恋愛している人は、それが無くなってもその人に興味を持てるか考えてみましょう。

結婚後はスペックなんて関係なくなる

手に入らない時には珍しくて好感の持てるスペックや好条件も、あなたの男になった後はそれが普通になります。最終的には内面に目が向けられます。

ちなみに身長が低かろうが、外見がかっこよくなくても結婚満足度は変わりません。

記事に関するお問い合わせ