無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

どうして朝は時間が足りないんだろう?原因別見直しポイント

ライフスタイル

今日も職場に着くのはギリギリに

いつも余裕を持って起きているはずなのに、仕事場に着くのはギリギリ。どうして朝はこんなにバタバタと忙しいんだろう?と思いながらも、毎朝同じことを繰り返していませんか。

jacoblund / Getty Images

そこで朝時間が足りなくなってしまう原因別に、見直しポイントをご紹介します。上手にタイムスケジュールを組んで、5分前行動を心掛けたいですね。

原因その1 寒くてなかなか起きられない

暖房のタイマー設定を

ぽかぽか温かい布団の中から寒いリビングに行くのはつらいですよね。そこで、部屋全体を暖かくしておきましょう。

KrisCole / Getty Images

寝る前に予めリビングの暖房をタイマー設定しておけば、ベッドから出ても体が冷えません。部屋が暖かいと起きるのもだいぶラクになりそうですね。

ルームシューズと羽織るものを用意

これからの季節はどんどん気温が下がるので、目が覚めるのにも時間がかかります。そこで、ベッドから出たらすぐに温かいガウンを羽織ってルームシューズを履けるように用意しておきましょう。

Photo by Philippe Jausions / Unsplash

ちょっとしたことですが、冷たい床を歩かなくても済むので気分良く過ごせます。

枕元に飲み物を

unsplash.com

寝ている間には汗をかくので、起きたら水分を取ることが大切と言われています。朝起きたら一口飲む、という習慣をつけて、お腹の中から目を覚ますのも方法の一つです。

原因その2 支度に時間がかかる

タイムスケジュールの見直し

unsplash.com

朝起きてから家を出るまで、どんなタイムスケジュールで過ごしているか一度見直してみましょう。実は朝ごはんを食べながらのんびりテレビを見ていたり、朝からゆっくりとシャワーを浴びていたり。見直してみると改善点が見つかるかもしれません。

記事に関するお問い合わせ