無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ほっぺが落ちちゃうおもてなし♡ベーコンカップがやっぱり可愛い!

最近お料理がマンネリ化…そんなときにお役立ちなのが「ベーコンカップ」。ベーコンをカップ状にして容器の代わりにするだけで、定番料理をお洒落にイメチェンさせることができるんです。

2016年6月
レシピ

ベーコンカップがお洒落可愛い♡

いつものお料理を少しお洒落に見せるには、ベーコンカップがおすすめ!ころんと丸くて可愛いのにボリュームはたっぷり、しかもアレンジしやすくて便利なんです。

黄身がトロトロ♡ベーコンカップ

まずは定番である、目玉焼き入りベーコンカップの作り方をチェックしておきましょう。ベーコンをあらかじめ焼いて余分な脂を取り除いておくと、コッテリし過ぎず美味しく仕上がりますよ。

材料4人分

ベーコン4枚
食パン1〜2枚
お好みのチーズ大さじ2
卵4個
塩コショウ

レシピ

まずは油を引いていないフライパンでベーコンを軽く焼きます。固くなるとマフィン型に入れにくくなるので、カリカリにならないように注意してくださいね。クッキングペーパーで余分な脂をさらに取り除きます。

パンをマフィン型の底と同じぐらいの大きさにくり抜きます。最初にコップなどをギュッと押し付けてから包丁で周りをなぞるようにすると、綺麗にカットできますよ。

マフィン型にサラダ油またはバターを薄く塗り、パンを置きます。オーブンは200度に予熱しておきましょう。

ベーコンを1枚ずつ型に入れて、パンの上にチーズを乗せます。こうすれば卵がパンに浸みこまず、べチャッとした仕上がりになるのを防ぐことができます。

その上に卵を1つずつ割り入れ、塩コショウを軽く振ったらオーブンで12分間焼きます。

記事に関するお問い合わせ