無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏にピッタリ!白地スニーカーに夏柄をキュートにDIY

インテリア

気になる夏柄をペイントしちゃおう!

夏ももうすぐ本番ですね。梅雨も明ければフットワークもさらに活発になるかと思います。夏柄のものは期間限定だからと躊躇せずに低コストで自分だけのオリジナルを楽しく作ってみませんか?

材料はとってもシンプル!

<材 料>
白スニーカー(又はフラットシューズ) 
下書き用-ファブリックマーカーや色の薄い鉛筆
仕上げ用-アクリル絵の具又は油性ペンなど
トップコート:防水スプレー(靴用)*なくてもよい

好きな色や柄を決めましょう

白地をそのまま使うか下地を好きな色に着色するかによって仕上がりは大きく変わってきます。

夏柄のオススメはパイナップル、スイカ、アイスクリーム、フラミンゴ、イカリなどポップでキュートなモチーフです♡ネットで検索すればデザイン画やモチーフなど簡単に見つけられます。

パイナップル柄の可愛いシューズ♡

1.均等に描くには下書きが必須!

いきなり本番はやはり勇気がいるので最初に下書きをしましょう。ファブリックマーカーは手芸店や100均などで入手が可能。バランスよく模様を描きたい場所をマークしておくと分かりやすいです。

2.パイナップルの部分を描く

パイナップルのベースとなる黄色を塗ります。最初に全体を軽く塗った後に輪郭を重ね塗りしてグラデーションにすると立体感が生まれます。

次に茶色のペンでV字を描きます。1回目は均等に描きその後は線を足すことにより、よりパイナップルらしさが表現出来ます。さらにオレンジ色のペンでパイナップルの底の部分に色を追加すると完璧ですね。

記事に関するお問い合わせ