無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ちょっと待って!もしかしてあなたも?[非モテ女]の特徴4つ

恋愛・結婚

自分ではおかしなことをしているつもりはない、でも男性から見たらドン引き……ということはよくあります。
恋がしたいのに男性とうまくいかないという人は、知らないうちに非モテ行動をしているのかもしれません。

自分ではおかしなことをしているつもりはない、でも男性から見たらドン引き……ということはよくあります。
恋がしたいのに男性とうまくいかないという人は、知らないうちに非モテ行動をしているのかもしれません。

今回は、非モテ女の特徴を4つご紹介します。
自分が当てはまるかどうかチェックしながら読んでみてくださいね。

(1)褒められても否定しかしない

『これだけ否定してくるってちょっとひねくれ屋なのかな?』(25歳/企画)

男性に褒められても「いやそんなことないんで……」「そうは思わないけど」みたいに相手が褒めてくれることを否定する女性がいます。
本人は本当に自分で大したことがないと思っていて、謙遜のつもりかもしれません。

しかし、男性からすると褒めたことを全否定されて気持ちになり、詰まらないと思います。
男性は女性を褒めたとき、心から褒めたくてそれをわかって欲しいという気持ちと、喜んで欲しいという気持ちがあるのです。

それらを切り捨てることになるので、男性はそれ以上その女性と仲良くしたいと思いません。

(2)自虐が多い

『こっちがリアクション困るんでやめて欲しいな』(32歳/証券)

「どうせ私ってデブスなんで……」「モテないの知ってるから」といった発言を繰り返していたら、その女性は非モテ女です。

自信のなさがいきすぎてしまい、自虐ばかりの発言。
いくら自信がないからといって、自虐ばかりされると、相手は困ってしまいます。

何より、そんな発言ばかりする女性と話していて楽しくありません。

たまに弱音を吐くくらいならいいのですが、自虐が多いというレベルだと、モテ女からは程遠いですよ。

(3)わがままを一つも言わない

『俺ってそんなに頼りないかな……』(29歳/企画)

男性は女性に頼って欲しい、わがままを言って欲しいと思っています。
もちろん頼られ過ぎると重く感じるので程度問題ではあるのですが、少しは頼って欲しいと思うのが男性の本音です。

非モテ女はわがままを一つも言いません。
自分がわがままを言っても許されないと思っているか、変に強がって男性に頼りたくないと思っています。

男性からすると頼られないこと自体がおもしろくないですし、そんな非モテ女の様子をかわいくないと感じるんです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ