無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

『入門編』一人で映画の世界に没頭♡レイトショーでお得に贅沢空間を味わって

エンタメ

平日だからこそ♡仕事終わりの贅沢タイム

「ふぅ〜、今日も色々疲れたなぁ。」今日もお仕事お疲れ様です!なんとなく、まっすぐ家に帰らずに気分転換したい時もありますよね。

cyano66 / Getty Images

そんなときはレイトショーがおすすめ!平日の夜は空いていることが多く、自分だけの空間を堪能できます。今回はレイトショーの魅力と、より楽しめるコツを伝授したいと思います!

1)上映中の作品をアプリでチェック!

「映画ランド」というアプリから、現在上映中の作品が一覧で見れるのでおすすめです。自分が見たい映画をタップすると、作品内容・口コミや上映されている映画館・上映時間も確認できます。

>>Point
作品選びに失敗しないために、軽く口コミをチェックしておくのがおすすめ。ネタバレを含む口コミは「※本文にネタバレがあります。」と、非表示になっているので安心です。

2)どの映画館で上映しているか確認

帰りが遅くなることを想定して、「家の近くもしくはアクセスの良い映画館」を選びましょう。現在地から近い場所、またはエリア指定すると上映されている映画館を検索できます。

>>Point
平日の夜であればどこの映画館もわりと空いていますが、「都心から少し離れた映画館」のほうが客数が少なく、より一層贅沢な空間を楽しむことができます。

3)映画を観る当日に座席を予約

上映時間をタップすると、映画館の公式ページに移行します。該当の作品・上映時間をクリックして「座席予約画面で空席状況を確認」し、人が少なかったら予約に進みましょう!

>>Point
前日の夜に予約すると案外人が多くなっていたり、隣の席に人が居る状態に…なんてことも。「当日の夜に空いていることを確認した上で予約」するとリスクを減らせます!

4)座席は前後に人が来なさそうな場所を選ぶ

近くに人がいるとポップコーンを食べる時に気を遣ったり、逆に周りの音も気にしてしまうもの。せっかくなら周りに人がいない状況で、映画の世界を独り占めしたいですよね。

>>Point
真ん中の席は空いていたとしても後々人が入ってきて、前後に人がいる状態になってしまう可能性が高いです。「周りに人が来なさそうな席」を選ぶと、人影を気にすることなく楽しめます。

記事に関するお問い合わせ