無料の会員登録をすると
お気に入りができます

父親のデカ顔遺伝子を呪った回数数知れず…[必殺!小さくならない顔はない!!]フォロワー12万人千波さんの魔法の顔ほぐし!(1)

美容

体重は以前とあまり変わらないのに、顔だけが大きくなっていると感じているなら、まさにこのタイプ。

肩や首の凝り、また加齢による筋力の低下で重心が下がり、横に広がった印象に。

チェックリストの4~6が多かった人▷ B むくみタイプ

【老廃物の蓄積や塩分のとり過ぎ】

正面からは気づきにくいですが、横から自撮りすると二重あごだったり、ほおが意外と分厚かったり。

これは老廃物がたまってむくんでいる状態。

塩分や糖分のとり過ぎもむくみを招きます。

チェックリストの7~9が多かった人▷ C エラ張りタイプ

【食いしばりなどで咬こう筋きんが発達】

「日本人の骨格でもともとエラが張っている人はほぼいません」と千波さん。

日常の食いしばりやかたい食べ物が好きなど、生活習慣で咬筋が発達してしまっている場合がほとんど。

チェックリストの10~12が多かった人▷ D ゆがみタイプ

【姿勢の悪さやかみグセが元凶】

片側の輪郭はシュッとしているのに反対側はエラが張っている、どちらか片方だけたるみが気になるなど、左右のバランスが悪いために顔が大きく見えます。

かみグセなどが原因に。

A たるみ系デカ顔さんにおすすめの「凝りすっきり」マッサージ 簡単3ステップ

首・肩が凝っていると顔の血液とリンパの流れが悪くなりやすく、顔の皮膚や筋肉も下に引っ張られるため、フェイスラインがたるんでしまいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ