無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

「自分に甘く」痩せたいと思いませんか?ダイエット成功の3つのコツ

なかなか長続きしないダイエット。でも今回だけはどうしても成功させたい!そんなあなたに贈りたいのは「自分に甘く」というキーワード♡楽しみながらダイエットにチャレンジし、目標体重を目指しましょう。

美容

ダイエットは辛いもの?

「自分に甘く」ダイエットできます!

ダイエットに辛いイメージを持っている人は、多いですよね。でも実は、ダイエットを成功させる秘訣は、頑張らないことなんです。「自分に甘く」を合言葉にした、ダイエットの成功例をご紹介します。

自分に甘いダイエット♡3つの成功例

①ごはんは一割だけ減らす

お米が大好きで毎日お茶碗一杯のごはんを食べている人が、いきなりお米抜きの生活にチェンジするのはタブー。食べたいという欲求がかえって高まってしまい、ストレス太りになることもあるのです。

ダイエット成功の秘訣は、お茶碗にごはんを盛る時に1割だけ減らすなど「少しだけ」努力すること。1割減らした量に慣れたら、2割、3割と減らす量をだんだんと増やしていきます。

recipe.rakuten.co.jp

でもここで要注意!4割以上減らしてしまうと空腹ばかりが頭をよぎってしまうかもしれません。極端なダイエットではなく、ほどよく食べ、それなりの満腹感と満足感を味わうことが長続きの秘訣です♡

②歩数は1000歩だけ増やす

最近のスマホは万歩計が内臓されているものも多いですよね。音楽プレイヤーiPodにも歩数計が付いていると思います。普段一日に3000歩歩く人ならば、プラス1000歩だけ、増やすように意識します。

例えば毎朝の通勤時に一駅分を歩くなどと、いきなりハードルの高いノルマを決めたとすると、どうでしょうか?一駅分は1000歩などでは到底到着できません。三日坊主になってしまうことが容易に想像がつきます。

でも1日たったの1000歩なら?駅の階段を降りる時だけエスカレーターを使うのやめてみたり、利用するコンビニを二番目に近いお店に変えるくらいで達成できるのです♡

記事に関するお問い合わせ