無料の会員登録をすると
お気に入りができます

本当においしいパン&スイーツ店16軒!グルメ通に聞く『MY BEST GOURMET 2019』

本誌で振り返った2019年のグルメは、ひとりでふらりと入れたり、店主の個性が光ったり、お財布にも人にも優しいことが際立っていました。グルメな皆さんの最高の幸せとは?Hanako『1000円の幸せと、6000円の悦びと。おいしい店!』「100人に聞いた、私の幸せ。」よりお届け。

グルメ

浅本 充さんリコメンド〈APOC〉/表参道

こだわり素材のパンケーキ専門店。「店主・大川雅子さんのパンケーキが世界で一番おいしいと思う」と、フードディレクターの浅本さん。そのお味とは? 「薄くてしっとりで、香り豊か。口に運んだ瞬間に、次の来店を決めたくなるほどです。ホエー豚の無添加ベーコンや自家製ソースなど、トッピングもいろいろありますが、僕は『シンプルにパンケーキ3枚』(コーヒーまたは紅茶がセットで1,800円・税込)をバターで食べるのが好きです」

■03-3498-2613

梅村実礼さんリコメンド〈teaven 鎌倉店〉/鎌倉

11年前にタピオカにハマり、飲んだタピオカドリンクは累計1,300杯以上というタピオカナビゲーターの梅村さん。強者の彼女をも唸らせるのが、この店の抹茶を使ったタピオカドリンク「宇治の初雪」(M 550円・税込)だ。「使用する食材はすべて天然素材で無添加。ハーブやジュースで色づけされたカラフルで体に優しいタピオカと、注文のたびに一杯ずつ丁寧に点てる抹茶がなんとも贅沢。3層のドリンクにリスのロゴが映えてキュート。鎌倉散歩の時にぴったり」

■非公開

白井里奈さんリコメンド〈最高級食ぱん はせがわ〉/北品川

1斤1,200円

スポーツメーカーのPRとして、週3~5回の会食をこなす白井さん。そんな彼女が最近、朝の一品に欠かせなくなったというのが、北品川の住宅街に10月にオープンしたばかりの新店〈最高級食ぱん はせがわ〉の食パンだ。「小麦から水、練り込む素材にいたるまで、こだわりがすごい。中でも、ふんわりもちもちの食パンに、こし餡を渦状に練り込んだ『十餡(とうあん)』がおすすめ。朝出かける前には、これを食べないと始まりません」。

■03-6712-0016(北品川)

鈴木純子さんリコメンド〈cookie girl〉/白金台

〈タテルヨシノ〉〈エスキス〉〈レフェルヴェソンス〉などにパティシエールとして勤務したオザキリエさんが始めた、昼間だけの間借り店。ここではお菓子、デザート、サンドイッチも販売する。数々の名レストランのPRを手掛ける鈴木さんいわく「私が好きなのは朝イチで仕込む自家製フォカッチャを使い、その日届く新鮮食材とともに楽しめるフォカッチャサンド(1,650円・税込)。じんわり優しい味」。鈴木さんの大好きな自然派ワインとの相性もバッチリだ。

■なし

竹内ももこさんリコメンド〈Boulangerie Bistro EPEE〉/吉祥寺

俳優の竹内さんは無類のパン好きで毎日パン食。フレンチレストランを経営する両親のもとに育ち、おいしいものには目がない生粋のグルメだ。なかでも「少しご機嫌な日に」選ぶという〈EPEE〉では、「店内から見えるオーブンで焼かれたパンたちをおいしい料理と一緒にいただく瞬間はまさに至福の時……。私はパテやリエットなども大好きなのですが『鶏白レバーペースト』(680円)もとてもおいしかったです」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ