無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日が断然ラク!“手放してよかった”家事ルール7選

ライフスタイル

家族の分を用意しても、残された時はちょっと残念な気持ちになることも。朝ごはんは前日の残り物で済ませたり、メニューを定番化させたりすれば、ゆとりのある朝を過ごせますよ。

5.一汁三菜にこだわらなくたっていい!

一汁三菜は食事の基本と言われていますが、毎日その通りにするのは時間も手間もかかって大変ですよね。忙しい日や献立が思いつかない日は丼ものにしたり、お惣菜に頼っても良いのです。

Amana Images Inc / Getty Images

全て手作りでなかったり、おかずが何品も食卓に並んでいなくても、たのしく食事ができることが一番大事なこと!と割り切れば、毎日のお料理がとてもラクになりますよ。

6.作り置きしなくたっていい!

「賢い主婦」や「デキる女性」は食事の作り置きをして、時間や食費を上手くやりくりしているイメージですよね。今や当たり前のように家事の1つとして定着している方も多いはず。

karinsasaki / Getty Images

何品も一度に作ると疲れてしまったり、結局食べきれないという場合は、その都度作る方が向いているかも。自分の生活スタイルに合っていなければ、無理して作り置きする必要はないのです。

7.食器洗いしなくたっていい!

面倒な家事の1つとして、多く声が挙がるのが「食器洗い」ではないでしょうか?食事を作って食べた後くらいはのんびりしたいですよね。食器洗いは食洗機にお任せしちゃいましょう!

byryo / Getty Images

最近では「卓上型食洗機」が人気で、コンパクトサイズ〜大型サイズまで種類も豊富。手洗いよりも節水につながるとも言われているので、時短と節約にもなり一石二鳥です♡

もっと毎日ラクしちゃおう♡

taa22 / Getty Images

家事は「ここまでやれば終わり!」という区切りがつけにくいものなので、疲れすぎないように調節することが大事です。手放していい家事は手放して、毎日の家事をラクに楽しみましょう♡

記事に関するお問い合わせ