無料の会員登録をすると
お気に入りができます

12月5日OPEN〈東急プラザ渋谷〉の注目店をチェック!「大人を楽しめる渋谷へ」がコンセプト。

旅行・おでかけ

1965年に開業した〈東急プラザ渋谷〉が12月5日(木)、新しくなってグランドオープン!日本初上陸のルーフトップバーをはじめ、成熟した大人に向けた店舗が集結しています。そんな「大人を楽しめる渋谷へ」がコンセプトの新スポットに、一足早く行ってきました。

「大人も楽しめる」渋谷の新たなランドマーク誕生。

1965年、民家デベロッパー初の専門店複合商業ビルとして開業した〈東急プラザ渋谷〉。2015年3月に渋谷の再開発に伴い閉館したこの場所が、新生〈東急プラザ渋谷〉として2019年12月5日にグランドオープンします。

【17階・18階】渋谷駅前に浮かぶ天空のルーフトップガーデン〈CÉ LA VI TOKYO〉

シンガポール〈Marina Bay Sands〉のルーフトップなど、世界中を魅了する総合エンターテイメントレストラン〈CÉ LA VI 〉が日本初上陸。ルーフトップガーデン「SHIBU NIWA」も設置されています。渋谷の街が一望できるこの景色、最高でした。

17階には、カフェ&バー業態の〈BAO by CÉ LA VI 〉とラウンジの〈CÉ LA VI CLUB LOUNGE〉が。ゆったりとしたソファ席では、大きな窓から渋谷の街を眺めることができます。

18階には、ファインダイニング〈CÉ LA VI RESTAURANT & SKY BAR〉が。DJブースやハンモックなども併設された大人の社交場です。

【6階】渋谷初上陸!『ミシュランガイド東京』に3年連続で掲載された〈らぁ麺 ドゥエ イタリアン〉

市ヶ谷に本店を構える〈らぁ麺 ドゥエ イタリアン〉。渋谷エリア初上陸となるこちらの店舗は、女性一人でも入りやすい開放的でお洒落な空間。

女性からの人気も高いこちらの「らぁ麺"生ハム"フロマージュ」。石塚シェフ特製の「濃厚とろ~りクリームチーズ」を麺に絡めていただきます。

とろ〜りと溶けるチーズと、あっさりスープの相性は抜群。お酒のおともにも最高です。また、素材を生かした"優しいらぁ麺"を作りたいというシェフの想いから、こんにゃく麺に変更することも可能なのだとか!〆は、スープにごはんを入れ、リゾットのように楽しめるまさに新感覚ラーメンです。

【6階】オーガニック×寿司〈ささしぐれ 築地玉寿司〉

創業96年の老舗の新業態で、完全オーガニック米「ささしぐれ」を始めとるする素材にこだわったお寿司を提供する〈ささしぐれ 築地玉寿司〉。表参道ヒルズ店に続く2号店として、渋谷に初上陸しました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ