無料の会員登録をすると
お気に入りができます

レンチンするとやばい♡あの定番グルメを超おいしく食べるコツ12選

グルメ

また冷蔵庫で冷やすと、食感がサクッとしてチョコチップが引き立ち、普段とは違う味を楽しめます。カントリーマアムは季節限定の商品もあるので、冬限定は温めて、夏限定は冷やして食べるとよりおいしさアップです。

⑤もみじ饅頭は冷凍させてひんやり味わう

広島の定番土産である、もみじ饅頭。冷凍させると、ひんやりとしてまた違った味わいを楽しめるのだとか。凍らせてもカチカチにならず、取り出してすぐに食べられます。

陽美 on Instagram: “. 広島ミッション③ 焼きたてのもみじまんじゅうを食べる . . 工場で作って箱詰め出荷されてると思ってた お店でガッチャンガッチャン手焼きなんだね〜 あったかいもみじまんじゅうと冷たいお茶さいこー ふっくらあんこ美味しい 写真撮る瞬間ちょうど人力車が通りました . . . .…”
instagram.com

また「チーズクリーム入り」のもみじ饅頭を凍らせると、アイスのようでさらにおいしいとのこと。もっちりとした「生もみじ」を凍らせると、もっちり感と甘さが引き立ちます。

いつでも買えるスイーツをもっとおいしく!

⑥ドーナツも冷凍すると食感が楽しい

*kuu* on Instagram: “#3時のおやつ 
#ミスド 
#ドーナツ
@misterdonut_jp”
instagram.com

ドーナツは冷凍するとサクサク感が増し、新感覚のスイーツとして楽しめます。特に冷凍するとおいしいと言われているのが、オールドファッション。ざくざくの食感が冷凍によってパワーアップします。

⑦どら焼きはレンチン+バターで罪な味

moriyu / Getty Images

どら焼きはレンジでチンすると、まるで作りたてのようにほかほか。さらに生地と餡の間にバターを入れることで、とろ~り香ばしくとろけるバターどら焼きが完成します。おいしい連鎖が止まらない罪な味わいです。

⑧カステラはオレンジジュース+はちみつで高級味に

パサパサのカステラをおいしくするテクもあります。オレンジジュース大さじ2とはちみつ大さじ2を混ぜて、600Wのレンジで10秒チン。これをカステラにたっぷり染みこませて、アルミホイルで包んで冷凍。

栄養士そっちー on Instagram: “安いお徳用カステラを、デパ地下のブランドカステラ級にする方法♡ 【材料】 カステラ 1切れ ●オレンジジュース 大さじ2 ●ハチミツ(三温糖でもOK) 大さじ1 ※ここに大人の場合リキュールを入れても美味しいです…”
instagram.com

しっとりひんやりと新感覚な味わいに感動するはず。おいしさ大爆発のカステラに変身です。

調理の“一手間”で超おいしいグルメ

⑨カップ麺は3分ではなく“2分”だけ待つとちょうどいい

bhofack2 / Getty Images

「カップ麺は3分ではなく2分がおいしい」という説は、CMから有名になったようです。2分で食べ始めると少し固めで、食べているうちに麺が柔らかくなってちょうどよくなるとのこと。麺が伸びる心配がない方法です。

記事に関するお問い合わせ