無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もっと自由に生きよう♡自分に「許可」してあげたい10のこと

子供のときは親に○○をしちゃダメと言われ、学生時代は校則を守り、気付けば自分で自分を縛りつける大人になっていませんか?幸せを掴むためには、もっと自分を自由にしてあげた方が良いんです。

2016年7月
ライフスタイル

もっと自分を自由にしよう

子供のときはテレビを見る時間からおやつの量まで、親からの許可が必要になるシチュエーションが多かったですよね。そして無意識のうちに、大人になっても細かいルールで自分を縛りつけていませんか?

もちろん大人になっても社会人としてのマナーや職場でのルールなどは存在しますが、もっと自由になった方が幸せを呼び込めるようになります!ここでは大人女子が自分に許可すべきことをチェックしてみましょう。

①日曜日はダラダラ過ごす

せっかくのお休みは有意義に過ごさなければいけないと思い、ダラダラすることに罪悪感を感じていませんか?平日頑張ったのなら疲れているのは当然。1日中パジャマのまま過ごしてもいいんです。

②体型を変える!

大人になったら自分で体調管理をするのは当然のことですが、それと同時に体型コントロールも自分次第。いつでも好きなときにダイエットやエクササイズを始められる、という自由もあるんです。

③自分が欲しいものを手に入れる

www.vsgram.com

自分には似合わないから、流行りではないからと思って、欲しいものを諦めていませんか?せっかく好きなものを買える大人になったのだから、たまには自分にご褒美をあげてみましょう。

④ハッキリとYes&Noを言う

誰かに迷惑をかけない限り、YesとNoのどちらを言うかを自分で決められるのが大人の女性。気が乗らないときはNo、やりたい!と思ったらYesを言うのに遠慮は要りません。

⑤初心者になる

この歳になって○○を始めるのは恥ずかしいから、と自分で勝手に決めつけていませんか?周りはそこまで気にしていないのに、思い込みで自分を抑えつけてしまう必要はないんです。

⑥冒険をする

favim.com

冒険とは旅行ではなく、自分には難しそうなことにチャレンジすること。ダイエットの目標を高めに設定したり資格試験に申し込んでみたり、少し無理をすることで自分の可能性を広げる努力をしてみませんか?

⑦ミスをする

www.lovelylife.se

親や学校の先生にミスをして怒られることが多いと、失敗するのはいけないことだと思い込みがち。ですが思い切って何かにチャレンジした結果失敗をするのは悪いことではない、ということを覚えておいてくださいね。

⑧もう一度トライしてみる

Pin it
ピンもと: shopstyle.com
1
2

失敗は良くないことだと思い込んでしまうと再チャレンジが難しくなってしまいますが、もう一度失敗しても誰かに怒られることはありません。ここで諦めるかもう一度やってみるかは自分次第です。

⑨方向転換をする

Pin it
ピンもと: playbuzz.com
3

諦めたくないと思ったら再チャレンジするべきですが、それと同時にこのまま続けてもダメなんだと感じる時期だってありますよね。誰かに責められるのを怖がる必要はありません。思い切って方向転換するのも有りです。

⑩自分にとって大切なことをする

小さいときから他人の期待を応えるために頑張ってきても、それだけではいずれ自分を見失ってしまうのでは?全く他人の目を気にしないわけにはいきませんが、自分にとって大切なことを優先させる勇気を持ちましょう。

本当になりたい自分を目指して♡

www.listal.com

度を過ぎたワガママやマナー違反はともかく、せっかく大人になったのに自分であれもこれもしちゃダメと制限するのは勿体ない!もっと自分を自由にしてあげて、本当になりたい自分を目指してみませんか?

記事に関するお問い合わせ