無料の会員登録をすると
お気に入りができます

貯金上手な子はやっている!お給料日のTO DO LIST

2019年12月
節約・マネー

同じお給料でも貯まる人とそうじゃない人

BartekSzewczyk / Getty Images

同じくらいのお給料をもらっていても、貯金できる人とそうでない人がいますよね。そこで、貯金できる人がお給料日にしているTO DO LISTをご紹介します。これを真似するだけで即貯金上手に♡ぜひ参考にしてみてくださいね。

お給料日のTO DO LIST

①お給料明細を確認する

Maskot / Getty Images

まず、今月いくらのお金が入っているのかを確認しましょう。大体20万くらい、という感覚ではなくしっかりと「いくら」と金額を確認するのがベスト。お金を管理していく上で、細かい数字の管理はとても重要になってくるのです。

②カードの支払い額を確認する

Damir Khabirov / Getty Images

次に、カードの引き落とし額を確認します。もらったお給料からカード支払い額を引いたらいくら口座に残るのか、計算してみましょう。また、毎月払っている固定費(家賃や携帯代・ローンなど)もまとめて把握しておくようにしましょう。

③先取り貯金を行う

Sushiman / Getty Images

引き落とされる金額を把握したら、次は先取り貯金を行います。先取り貯金とは、余ったお金を貯金に回すのではなく、先に決まった金額を貯金に回すという貯金方法。使えるお金として手元に残さないので、貯金が成功しやすいのです。

JGI/Jamie Grill / Getty Images

この時に、口座を2つ以上持っておいて「貯蓄用口座」に先取り貯金することをオススメします。少しなれてきたら「自分の貯金用」「子供ができた時用」「マイカーを買った時用」など、目的に分けて目標金額を貯めるのも良いでしょう。

④各週に使うお金を分ける

Rawpixel / Getty Images

手元に残ったお金を4週間で割り、1週間に使って良い金額を決めます。「毎週何曜日にお財布にお金をいくら入れる」とルールを作り、必ずその金額内でやりくりしてみましょう。キャッシュレス派の方は決まった曜日にチャージするようにしてみましょう。

急な出費がある時には

Hero Images / Getty Images
記事に関するお問い合わせ