無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ガサツ女子になってない?今すぐ止めたい8つの悪習慣

カジュアルファッション全盛の今だからこそ、言葉遣い、姿勢、ふるまいなどを油断すると一気にガサツ女子に見えてしまいます。ついついやってしまいがちな、8つの悪習慣をまとめました。

2016年7月
ライフスタイル

めんどくさがりはガサツへの第一歩!

ついつい言ってしまいがちな「めんどくさい」「だるい」というワード。ネガティブなこれらの言葉は自分を甘やかすことにつながり、目の前の問題を放置することに。これがガサツな言動につながってしまうのです。

①だらしない猫背

weheartit.com

一日中スマホを手放せない人も多いので、猫背の人がとっても増えています!どんなに美人でおしゃれでも、だらしなくガサツな印象に見えてしまうのは猫背が原因。男性からも不評です。

②何かをしながら食事する

スマホしながら、本や雑誌を読みながら、仕事しながら......などなどついやってしまいがちな「ながら食べ」。肘をついたり姿勢も悪くなりがちですし、食事を楽しむ余裕がないように見えるので避けたいですね。

③指毛の処理をサボる

weheartit.com

腕や脚のムダ毛処理は完璧でも、わりとサボりがちなのが指毛の処理。薄くて目立たないからいいや〜、という怠慢がガサツ女子への落とし穴。意外と他人はあなたの手元をよく見ているものです。

④どこでも座る

weheartit.com

道路や階段、テーブルの上など、ちょっとでも座れそうな場所があると洋服の汚れも気にせず座ってしまう人は、かなりガサツな印象です。周りを気にしない自由奔放なふるまいは、大人がやるとイタく見えてしまいます。

⑤買ってきた料理をお皿に移さず食べる

weheartit.com

買ってきたお惣菜や宅配のピザなど、お皿に移し替えずにそのまま食べてしまっていませんか?洗い物が増えるから......という怠け心は、荒んだ食生活につながります。手抜きご飯でも食器で味わいましょう。

⑥バッグや財布の中身がパンパン

http://askannamoseley.com/

財布の中身はレシートやクーポン、ショップカードでパンパンになっていませんか?デートの時に、男性は意外と女性の財布をチェックしていて、お金遣いの荒さや整理整頓能力を見極めているそうです。

http://www.anchorsaweighblog.com/

大きめバッグを愛用していると、つい何でも持ち歩いてしまいがち。定期券や財布、鍵などがなかなか取り出せなくて、ゴソゴソ探している人はだらしなく見えます。時間の無駄にもつながり、できない女認定されそう。

⑦洗い物を溜めがち

食器はまとめて洗った方が効率的、という言い訳をしながら、洗い物を溜め込んでいませんか?シンクに汚れた食器を放置すると雑菌やカビ発生の原因となり不衛生。今すぐ止めましょう!

weheartit.com

ベッドサイドに飲み物や食べかけのお菓子を放置するのもやってしまいがち。飲んだらコップを台所へ持っていき、すぐに洗う!を習慣付けましょう。

目指すは「いつでも人を呼べる部屋」!朝100秒お掃除でスッキリ

いつも部屋が散らかっていてイライラ、土日にまとめて掃除をするから半日潰れちゃう…。そんなストレスを解消するために「朝の100秒掃除」を始めましょう!たった100秒で日々の暮らしが明るくなります♡
2090

⑧休日は部屋着のままゴロゴロ

特に予定のない休日は、ゴロゴロしていたいですよね。その気持ちはわかりますが、緊張感のない部屋着とノーメイクで過ごしていると、女子力がどんどん下がります。朝ごはんを食べたらすぐ着替える!を心がけて。

毎日の心がけで、素敵女子になれる

Pin it
ピンもと: ronherman.jp
8
88

ささいな悪習慣も、積もり重なるととってもガサツな印象に。ここで紹介した8つは、ほんの少しの心がけで止められることばかりです。「私、やっちゃってた!」と思ったら、今日から気をつけてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ