無料の会員登録をすると
お気に入りができます

薬味マニア大集合♡夏こそ薬味たっぷりが美味しいレシピ

食卓に薬味を取り入れていますか。薬味は彩りや香りをアップさせるだけではなく、食中毒の予防や肥満対策といった驚きの効果がたくさん!夏こそ積極的に摂取したい薬味の魅力と絶品の薬味たっぷりレシピをご紹介します♡

2016年7月
レシピ

縁の下の力もち♡薬味の驚きの効果

夏こそ薬味料理を取り入れたい理由

instagram.com

薬味は彩りアップや、風味が豊かになるだけではなく、カラダにも様々な効果をもたらせてくれます。夏にピッタリの薬味の魅力とレシピをご紹介します♡

夏バテ予防にもってこい!

薬味には殺菌作用があるため、食中毒を予防する効果があります。また薬味の香りと成分が肉や魚など素材の臭みの抑制と味の調整をします。料理を香り豊かにするので食欲増進にもなり、暑い夏にピッタリなんです。

腹ヤセにも効くって本当!?

また食欲増進作用がある薬味ですが、エネルギーの代謝を高め、消化促進や便秘予防といった肥満対策にも効果があると言われています。薬味をたくさん摂取することで「お腹ポッコリ」に効く嬉しい食材です。

まずは「常備薬味」をストックしよう♡

薬味マニアも夢中「五味薬味」

大葉、生姜、カイワレ、青ねぎ、茗荷をそれぞれお好みの大きさに切って、ザクザク混ぜるだけ。冷蔵庫で保存して、どんな料理にもサッと合わせることができます。

recipe.rakuten.co.jp

冷奴はもちろん、お肉料理・魚料理に麺類とも相性がいいいので、作り置きしてもすぐになくなってしまう万能な常備菜。薬味を加えることで味に深みが増しますよ♡

五味薬味のレシピと活用法

「薬味だれ」がいろんな料理に使える!

recipe.rakuten.co.jp

白いご飯や麺料理、パリパリに焼いた鶏肉、ゆで豚、茄子など、なんにでも合う薬味だれ。その時の料理に合わせて辛みを足したりするのもオススメです♡

記事に関するお問い合わせ