無料の会員登録をすると
お気に入りができます

くり抜いて詰めるだけで美味♡“スタッフドアボカド”のレシピ6選

そのまま食べても美味しいアボカドですが、種が入っていた部分に具材を詰めてちょっと豪華な一品にアレンジしてみませんか?今回は「スタッフドアボカド」の作り方をご紹介します。

2016年7月
レシピ

アボカドをもっと美味しく豪華に♡

火を使う時間を短くしたい暑い時期は、切るだけで食べられるアボカドが便利ですよね。もうひと工夫加えて、食べ応えのある一品にアレンジしてみましょう。

①朝ごはんにはベーコンエッグ!

朝ごはんの定番メニューと言えばベーコン&エッグですよね。ベーコンエッグにアボカドを添えるのに飽きたら、アボカドの中に卵を詰めちゃいましょう。

www.simplyrecipes.com

アボカドを半分にカットしてから種を取り除きます。このとき種に包丁を突き刺してから引っ張り上げると上手く取れますよ。窪んだ部分が小さければスプーンでさらに深くくり抜き、中に卵を割り入れます。

卵がこぼれないように小さめの容器に入れてアボカドを固定し、220℃に予熱したオーブンまたはトースターで15分焼きましょう。カリカリに焼いたベーコンと塩&黒コショウをトッピングすれば完成です。

トロトロの黄身とクリーミーなアボカドはトーストとの相性抜群!バターを塗らなくてもパンを美味しく食べられます。

②夏野菜サラダをアボカドにIN♡

recipe.rakuten.co.jp

旬の野菜であるトマトとトウモロコシを入れて、夏らしいサラダにアレンジしてみましょう。ここではフェタチーズを使用していますが、モッツァレラチーズやクリームチーズなどお好みのものを合わせてくださいね。

トウモロコシは冷凍や缶詰でもOKですが、旬の季節には生のものを使うとさらにベター。シフォンケーキ型に先端部分を差し込んでから包丁で削ると、簡単に実を外すことができます。

美味しいとうもろこしの茹で方
www.simplyscratch.com

あとは種を取り除いたアボカドにトマトとトウモロコシ、チーズを詰めるだけ。味付けはちぎったパクチーとライムの絞り汁(なければレモンでも)、塩コショウのみにして、爽やかな味わいを楽しみましょう。

③カプレーゼをボリューミーに

recipe.rakuten.co.jp

イタリアンの前菜といえばカプレーゼ。そのままお皿に盛りつけるのではなくアボカドに入れて、いつもと違う食感を楽しんでみませんか?

www.aspicyperspective.com

まずはオリーブオイル120mlとニンニクみじん切り4片、塩&黒コショウを容器に入れて1時間寝かせます。ミニトマトとモッツァレラチーズは食べやすい大きさにカットしておきます。

www.aspicyperspective.com

半分にカットしたアボカドの表面に先ほどのオイルを塗り、魚焼きグリルまたはトースターで焼いて軽く焦げ目をつけます。トマトとモッツァレラチーズ、バジルを中に入れて、バルサミコ酢をかけたらいただきましょう。

④ツナ缶使用のお手軽サラダ!

缶を開けるだけで食べられるツナ缶も、夏に重宝する食材の1つですよね。サラダにアレンジすれば、火を使わず満足感のある一品が作れちゃいます。ツナ缶はオイル煮、水煮どちらでもOKですよ。

玉ねぎとセロリ、赤ピーマン、パセリを食べやすい小さめにカットしたら、くり抜いたときに残ったアボカドの実とツナ缶を合わせます。マヨネーズと少量のワサビ、塩コショウで味付けをしたらできあがりです。

⑤タコスとアボカドでメキシカン!

www.foodiecrush.com

アボカドはメキシコ料理でよく使われる食材の1つなので、もちろんタコスとの相性も抜群。仕上げにレモンやライムを少し絞ると、さらにメキシカンっぽさを味わえます。

www.foodiecrush.com

タコスの作り方はタコライスのレシピを参考にしてみてください。多めに作って一部をタコライスに、残りをアボカドに詰めれば二度楽しめちゃいます!

タコライスのレシピ

ピザ用チーズを上に乗せて、とろけるまでトースターで焼いても美味しくなりますよ。

⑥チキンサラダでヘルシーブランチ

鶏むね肉が入ったサラダをアボカドに詰めて、ヘルシーで栄養タップリなブランチを作ってみましょう。ベーコンの塩味が効いているので、塩は控えめにしてみてくださいね。

recipe.rakuten.co.jp

フライパンで焼くか茹でた鶏むね肉をフォークで細かく裂いたら、食べやすく切ったレタスとトマト、カリカリに焼いたベーコンと混ぜます。アボカドに乗せて、塩コショウで味付けをしましょう。

アボカドがもっと好きになる♡

www.aspicyperspective.com

皮を剥いてスライスするよりも簡単で、さらにお洒落に見えるスタッフドアボカド。いろいろな味が楽しめるので、飽きずにたくさんアボカドを食べられますよ。暑い夏に特におすすめの一品です!

記事に関するお問い合わせ