無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100万円貯まる人は無印のアレを使ってる!達人に学ぶ貯金ワザ

ライフスタイル

公式サンキュグラマーの「ayanosuke_kakei」さんから学ぶ、年100万円貯めるコツをご紹介してきます。

暮らしに役立つアイデアが集まるサンキュ!インスタグラムコミュニティ「39grammer」から「公式39grammer」に認定されたインスタグラマーさんの投稿をご紹介します。

■「39grammer」の詳細はこちら

日々のやりくりは家計簿ではなくスケジュールノートにメモ

日々のやりくりを家計簿に細かく残すのはとっても面倒ですが、手帳で管理することで家計簿よりもハードルを下げられます。無印のバーチカルスケジュールノートなら、メモスペースも多いのでより簡単に日々のやりくりをメモできます。

一週間の予算を無印パスポートに入れて管理

貯金下手さんでも実践しやすいのが、1週間の予算を決めて封筒などに分けておく方法です。無印のパスポートケースを使えば、1週間分だけでなく、その月の予算も管理しやすく実践している人も続出です。

小銭貯金部でちいさなお金もコツコツ貯蓄へ

1週間の予算でやりくりできたら、あまった小銭をそのまま財布に入れっぱなしにするのではなく、小銭貯金も実践してみたいところ。実際に通帳に預け入れることで少しずつ溜まっていくのが目に見えて、貯金欲もどんどんアップしていきます。

将来の教育費のため児童手当はそのまま貯金へスライド

なにかとかかる子どもの教育費は、将来に向けて早めにスタートするのが吉!児童手当はそのまま教育費の貯金としてスライドさせるだけで、約200万円も貯金できちゃいます。

お気に入りのアイテムで家計管理を楽しく実践

家計簿管理で大切なのは長続きさせること!その為には自分にとってお気に入りのアイテムで家計管理をしたくなるようにすることも大切です。また、家計管理アイテムをまとめておくことで、空いた時間にさっと家計管理をできるので、家計管理セットをつくっておくのもオススメ。

このほかにも「ayanosuke_kakei」さんのインスタグラムでは多くの貯金ワザがご紹介されています。ぜひ「ayanosuke_kakei」さんのアイディアを参考にしてみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事中の商品は表記がない限り消費税抜きです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ