無料の会員登録をすると
お気に入りができます

出先でのパパっとポニーも垢抜け!巻かずにできるコツをマスター♡

暑くなると出先で髪をひとつに結ぶ機会が増えますよね。そんな時は簡単に黒ゴムでひとつ結びで済ましてしまう女性が多いようです。そこで、出先でもぱぱっと作れる、おしゃれな垢抜けポニーテールをご紹介します。

2016年7月
ヘアスタイル

出先でぱぱっと垢抜けポニー

暑くて髪が鬱陶しい時や食事の時など、髪を結びたくなるタイミングがありますよね。そんな時に、ぱぱっとおしゃれなひとつ結びができたら素敵!

出先ではコテ巻きはできませんから、ゴムやピンだけで作れるポニーテールアレンジをご紹介します。神業のようにぱぱっと変身して、センスアップしちゃいましょう!

暑すぎるからひとつに結びたい♡

真夏のとある日、室内で過ごすつもりでダウンヘアにしてきたのに、急に外で過ごすことになっちゃった!このまま外で過ごしたら、髪が汗でベタつきそうです。

そんな時には、ぱぱっとおしゃれにひとつ結びをして爽やかに過ごしましょう。

①結んで挟むだけ!簡単ローポニー

instagram.com

サイドの髪を結ぶことによって、ゴムを使わなくても崩れにくく、おしゃれなポニーテールが完成します。やり方は、サイドの髪を後ろで結び毛束にくぐらせます。三つ編みしてほぐします。クリップで挟めば完成です。

②ロープ編みでぱぱっとローポニー

instagram.com
両サイド残して結び、両サイドをロープ編みします。結んだとこに上から巻きつけてピンでとめます。反対も同様にします。くずして完了です!
www.instagram.com

ひとつ結びにロープ編みを巻きつけるだけで華やかなローポニーが完成します。

③初級編!ノットヘアアレンジ

instagram.com
1.二つに分ける2.右を上にして輪を作る3.その穴に通す(結んでるだけ)4.次は左を上にして5.結ぶ6.毛先を結ぶ。髪の毛を巻いてゴムを隠しても良い。少しほぐすとよりオシャレ!
www.instagram.com

外出先でヘアアクセサリーを持っていない時でも、ノットヘアーにすると髪飾りをしているようにおしゃれな印象になります。

記事に関するお問い合わせ