無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「やりたくないことはしなくていい」理由

ライフスタイル

例えば恋人を絶対自分のものとして手放したくなくて、「異性がいる複数人の旅行に行っちゃダメ」とか「女の子と連絡取らないで」とか「仕事より私を優先して」と束縛するのが、本当に無意味な行動なのは知っている?

人って行動を縛ることで、思い通りになる生きものじゃないんだよね。

それはさっきも言ったように、自分の希望じゃないことは頑張れないから。

彼女への愛情があってその関係を守りたいという希望があれば叶えてくれる?

それは違う。彼女が彼のやりたいことを尊重せず、無視し、信頼しなかったら、最初は我慢できても次第に彼の愛情は絶対に薄れていくはず。自分らしくいられないんだもん。

守りたい関係を守りたくなくなるのも不思議じゃない。自分の期待を押しつけて破滅していくわかりやすい例。

こうして他人にばかり期待してしまうのは、何より自分の希望を尊重せず、なりたい自分になることを叶えてこず、その重要性を理解できなかったからかもしれない。

だからこそ、上述の「自分の人生は自分のもの、他人の人生は他人のもの」という意識が必要なの。

これが理解できて自分のなかにすっと落ちるころには、自分のなりたい自分に近づけるようになるんじゃないかな。

自分の希望を叶えてなりたい自分になろう

自分の希望を叶えてあげれば、なりたい自分に必ずなれる。

そしたら同時に他人の期待じゃなく、他人の希望を叶えられるようになれるよ。

小さなことからでいいから、始めようよ。

(エマちゃん)

※画像はイメージです

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ