無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

2020年最高でした!と言えるように♡「書くこと」で人生が変わる手帳術

ファッション

2020年は手帳で心機一転♡

2019年もあっという間にもうすぐ終わり。振り返ると毎日忙しくパッとしない毎日をなんとなく送ってしまった…と言う人もいるのでは?そんな方こそ2020年は、手帳の活用がおすすめです!

www.pexels.com

新年と言えば、新しい夢や目標を立てるとても良い機会。2020年こそは心機一転、夢を叶えたいですよね。そこで、「自分を変える手帳術とおすすめの手帳」をご紹介します♡

世界中にファン多数♡モレスキンの手帳をチェックする!

自分を変える手帳術

2020年は手帳に書いて有言実行!

Nora Carol Photography / Getty Images

手帳と聞くと、一般的にはスケジュール管理のためのものといった印象ですよね。実は手帳の使い道はそれだけではないんです。

①やりたい事・やめたい事を書き出す

自分を変えて夢を叶える第一歩として、やりたい事・やめたい事を書き出してみましょう。

yokeetod / Getty Images

文字で可視化することで、改めて自分に認識させます。やりたい事は具体的に書くことで現実に近づけ、やめたい事を認識することで自分の中の無駄を省けるように。

②週ごと・月ごとの目標を書く

Westend61 / Getty Images

やりたい事・やめたい事を認識したら、月はじめ・週はじめに目標を立て書き出しましょう。細かく目標を立てることで動き出しやすくなります。夢に向かい実行するには明確な目標設定が大切です。

③達成度を振り返ってみる

LaylaBird / Getty Images

月末など、自分の中で“振り返り日”を設定してみましょう。月目標や週ごとの目標が達成できているかを振り返ることで、反省点やうまくいった点を客観的に分析でき、モチベーション維持に繋がります。

記事に関するお問い合わせ