無料の会員登録をすると
お気に入りができます

年末年始のイベントや初詣帰りに楽しみたい!六本木グルメ4選

グルメ

六本木ヒルズや東京ミッドタウンなどの大型複合施設があり、グルメスポットも充実している六本木。年末年始のイベントなど、この時期ならではのお楽しみも多くありますね。今回は朝食やブランチからランチ、ディナーまでさまざまな場面で便利に使えるお店を4つピックアップ。今年一年のお礼参りや年始の初詣に行きたいスポットも合わせてご紹介します。

今年のご縁に感謝し新年の幸せを願う「出雲大社東京分祠」

co-trip.jp

ここが六本木なのかという錯覚になるくらい厳かな雰囲気な場所。
#御朱印
#六本木

縁結びの神として知られる島根県・出雲大社。実は東京で唯一の分祠が六本木にあります。1889年に創設された「出雲大社 東京分祠」は、東京メトロ日比谷線・六本木駅から徒歩わずか1分、六本木ヒルズも背後に見える便利な立地で、気軽にお参りができます。健康や開運、安全、厄除けなどさまざまなお守りがありますが、良縁を願う人向けには「縁結守」や「縁結びの糸」の2種類のお守りがあります。

出雲大社東京分祠(イズモタイシャトウキョウブンシ)

カスタムも味わうのも楽しい!「THE COUNTER 六本木」

広々とした店内でゆっくり味わえるのもうれしい

2017年に日本初上陸したカリフォルニア生まれのカスタムバーガーレストラン「THE COUNTER (R)(ザ・カウンター)六本木」。雑誌「GQ」米国版の「死ぬまでに食べたい20のハンバーガー」にランクインされるなど、アメリカを中心に世界中で愛されています。

メニューはパティ5種、バンズ3種、バンズ代わりに合わせてサラダに仕立てる野菜4種。チーズやソース、トッピングなども豊富に取り揃え、組み合わせは100万通り以上になるそう。おすすめの組み合わせで仕上げた「シグネチャーバーガー」も、1500円前後を中心に10種類以上あります。日本限定のプレミアムパティや珍しいトッピングもあり、味を想像するのもワクワク。シートに書き込む方式でじっくり選び、注文後に焼き始めて丁寧に仕上げてくれます。

「死ぬまでに食べたい20のハンバーガー」にランクインしたお店が今日、六本木に日本初上陸!|ことりっぷ https://co-trip.jp/article/146516/

THE COUNTER 六本木店(ザカウンターロッポンギ)

カナダ発!新感覚のお寿司「KINKA sushi bar izakaya」

co-trip.jp

国立新美術館を後にランチは
美術館近くの「KINKA」さんで。
ランチの予定は立てていなかったので
お連れの人とたまたま見つけたお店でした。
こちらは、土日祝限定のブランチメニュー
名物モザイク押し寿司です。
サーモン、しめ鯖、エビ、穴子を使用した
16種類の味が楽しめる可愛いお寿司。
お値段1490円はランチの中で最高額です。
お連れさんの選んだ焼き魚定食は、
開店一年記念価格500円。
焼きサンマが丸ごとどーんの
セットを頼まれてる方、多かったです。
2階から通りが見下ろせる店内で
ゆっくりとランチを頂けました。
🥢
#国立新美術館#ことりっぷ東京
#六本木#六本木ランチ

国立新美術館近くの「KINKA sushi bar izakaya(キンカスシバーイザカヤ) ROPPONGI」はカナダに本店を構えるお店。新鮮な魚介名物の炙り寿司やおしゃれな盛り合わせなどでいただけます。ランチや土日祝日のブランチでは、焼き魚や寿司の定食や丼などのしっかりした食事が、700円台から3000円台までバラエティ豊かに勢揃い。2貫300円台からオーダーできる押し寿司、ボリュームたっぷりのデザートも揃うので、おなかのすき具合や気分に合わせて楽しむことができます。

KINKA sushi bar izakaya ROPPONGI(キンカスシバーイザカヤロッポンギ)

3店コラボのグルメパンを堪能♪「Bricolage bread & co.」

co-trip.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ