無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スキレットで朝食を♡カリふわジャーマンパンケーキの作り方

レシピ

ドイツ風パンケーキ作りに挑戦♡

人気の“スキレット”を使って作るドイツ生まれのパンケーキ。スイーツにも食事系にもなる今話題の料理「ジャーマンパンケーキ(ダッチベイビー)」に挑戦してみましょう!

いつもならフライパンでホットケーキを焼くところを、“スキレット”に乗せてオーブンでじっくり焼き上げれば、外側の生地はサクサク!中はフワフワ♡軽〜い食感が楽しめます。

スキレットのままテーブルに出せるので、見た目もとってもお洒落!

そして「ジャーマンパンケーキ」の最大の魅力は、トッピングを楽しめるところ。ベリーやアイスなど、スイーツ系のトッピングでカフェ風にアレンジしたり。アボガドやハムを乗せればブランチとしてもいただけます。

オーブンと聞くと身構えてしまいますが、作り方はとっても簡単。材料を混ぜたらスイッチを入れるだけ!オーブン機能のついた電子レンジさえあれば誰にでも気軽に作れるので、ぜひお家でチャレンジしてみましょう。

基本の「ジャーマンパンケーキ」の作り方

卵・薄力粉・牛乳・砂糖・塩・バター。冷蔵庫に常備してある定番の食材さえあれば、スキレット1台分の「ジャーマンパンケーキ」が作れます!

①スキレットをオーブンに入れ、200℃にしっかり予熱しておきます。
②その間に、薄力粉・砂糖・塩を軽く混ぜ、くぼみを作ります。くぼみに牛乳を加えてしっかりと混ぜたら、溶き卵を加えてさらに混ぜます。

③予熱していたスキレットを取り出しバターを入れ溶かしたら②の生地を流し入れ、再び200℃のオーブンで15分程度焼けば出来上がり。周りの生地がお椀状に膨れ上がってくるのが、目安です。

④オーブンから取り出したら、粉糖を振って完成です。

recipe.rakuten.co.jp
詳しいレシピはこちら
記事に関するお問い合わせ