無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「何もやってない」は嘘!キレイな30代女子がしてる美容法

キレイな人に限って「何もしてないんだけど」と言いますよね。しかし、本当に何もしていない人には着々と老化が進んで、年齢以上に見られる事も。美しく年を重ねるための美容法をご紹介します。

2016年8月
美容

なんであんなにキレイなの?

ひそかに美しさを重ねています

30代に入ると「美魔女」と「おばさん」の差がはっきりと出てきます。なぜかいつまで若い人と、年齢以上に老け込んでしまう人にはどんな差があるのでしょうか。キレイな人がひそかにしている行動とは?

⑴歯のホワイトニング

白いところが白いと全く印象が違います。タバコを吸う人やコーヒー、ワインなどを飲むのが好きな人は、歯の着色がひどいかもしれません。歯医者で白くするのはお金がかかりますよね。

どこまで白くするかが価格の分かれ道

どこまでこだわって白くするのかによって価格は違います。最近はセルフホワイトニングを低価格で提供しているところもあるので、うまく利用しながら安く歯を白くする方法があります。

芸能人の中でも歯が白くて印象的な人は、見えるところだけを真っ白な歯に作り変えている場合もあります。安いところでは、1回あたりのセルフホワイトニングが3600円からのところもあるので、試してみましょう。

ホワイトニングバーはこちら

⑵顔も全身も週1はピーリング

エステや美容皮膚科でピーリングなどの施術をするのもいいけれど、ある程度自分でケアしたい人は、顔に限らず全身も自分でピーリングしてしまいます。低価格でピーリングジェルも売っていますよね。

ピーリング後はとにかく保湿

週1~2くらいのピーリングをした後は、しっかり保湿をすることでなめらかな肌も作れます。すべすべで艶やかな肌を手に入れるためには少しの手間をかけましょう。

記事に関するお問い合わせ