無料の会員登録をすると
お気に入りができます

違うからこそ愛しいんです♡恋愛における男女の違いあるある

お互い気持ちが通じ合って付き合い始めたカップルも、元はまったくの他人であった男と女。考え方や価値観が合わないと喧嘩することもありますよね。そこで知っておくと役立つ男女の違いについて紹介していきます。

2016年8月
恋愛・結婚

男女の考え方、こんなに違うの?

男性の恋愛感情は、一瞬でピークまで盛り上がるのが特徴で、それに対して女性は、じっくりと時間をかけて恋愛感情を育てていくことが特徴です。

そんな男女の考え方の違いを知ることで、あなたの悩みも解消されるかも?

「この子と結婚したい!」一生愛される女性に共通する5つのこと♡

「そろそろ今の彼と結婚したいけど、彼はどう思っているのかわからない…」という悩みを抱えている女性も多いのでは?結婚は当然お互いの合意がないとできないもの。今回は、男性が思わず「結婚したい!」と思ってしまう女性の特徴をご紹介しましょう。
1741

①好きになった理由

知りたがり屋さんの女性

女性は好きになった理由を求めたり、好きになったきっかけや、そのときの気持ちなどを知りたがってしまうもの。

好きに理由はない男性

一方男性は好きになった理由を重要視せず、一緒にいたいからなどシンプルな回答の人が多いみたいです。

②片想い中の違い

どう思われているか気になるのが女性

女性の片思いは、感情の起伏が激しくなり、相手の言動に一喜一憂するのが特徴的です。女性は自分が好きな相手にどう思われているか知りたい生き物ですよね。

好きになってもらう方法が知りたいのが男性

男性は片思いをすると、頭の中でこれからの計画や段取りを考えて進めていこうとします。女性の好みを調べたりと、好きになってもらう方法を知りたいと思うそうです。

③好きと感じる瞬間

www.pexels.com

いつも彼のことを考えられるのが女性

ながら作業が得意な女性は、恋愛を始めるといつでも彼のことで頭でいっぱいになります。四六時中気にかけてしまったりなんて経験ありますよね。

ふとした時に好きと思うのが男性

忙しい時は彼女まで頭が回りません。そして忙しさが一段落した時にとふと彼女のことを思い出し「好きだなぁ」と感じている自分に気づくのだそう。

④喧嘩した時

共感して欲しいのが女性

女性は、私の気持ちを分かってもらいたいという気持ちが強く、特に好きな人には共感して欲しですよね。相手に自分の気持ちを伝え、受け止めてもらう、そして仲直りという構図を考えています。

具体的な解決策が欲しいのが男性

男性の場合は、理論的に話を組み立てている傾向が強いのです。感情よりもどうすればいいのか?という具体的な話し合いがしたいのかもしれませんね。

⑤メールや電話

連絡の有無で愛されてるか計る女性

会えない時間も、少しでも彼を感じて自分を思い出してもらいたい!好きなら返信くれるよね。なんて思ってしまったりするのが女性なんだとか。

言わなくても伝わると思ってるのが男性

言わなくても分かるよね?と連絡をせずとも相手に愛情が伝わっていると信じているからこそ、信頼している彼女には連絡が少ないのかもしれませんね。

考え方が違うからこそ支えられる♡

こんなに男女では考えが違うんですね。喧嘩してなんで分かってくれないの?なんてこともあると思いますが、お互いに理解したい、という気持ちで歩みよればきっと素敵な関係になれるのではないでしょうか。

記事に関するお問い合わせ