無料の会員登録をすると
お気に入りができます

節約は無理しちゃダメ!自然とお金が貯まる暮らしのテクニック

2020年1月
節約・マネー

無理する節約は続かない!

節約=我慢するものだと思い、無理をしていませんか?ストレスが溜まってしまうような方法では、節約は長くは続きません。毎日の暮らしも何だか辛いものになってしまいますよね。

Doucefleur / Getty Images

無理のない節約のために大事なのは、続けられる工夫を習慣化することです。そこで今回は、節約に直結する暮らしのテクニックをご紹介します。ぜひ参考にして、節約上手を目指してみてください。

1、冷蔵庫内はいつでもすっきり

節約の基本は、無駄な出費を減らすことです。冷蔵庫内にぱんぱんに食材が詰まっていると在庫管理ができず、賞味期限切れなどで捨ててしまうケースがでてきます。

ᴍ.ʏ on Instagram: “* . 大掃除と平行して収納の見直し中𓅓 . #冷蔵庫収納 も少し見直して 今まで100均のBOXに入れていた物たちを KEYUCAの保存容器に変えて 残り具合がすぐに分かる収納にチェンジしました𓇬 . オレちゃんのおやつも 買ってきた袋のままBOXに入れていたけど…”
instagram.com

そんな無駄を減らすために、冷蔵庫は常にスッキリさせておくのが鉄則です。足りないものがひと目でパッと分かる冷蔵庫にしておくと、無駄買いを減らすことができます。

2、掃除は重曹&クエン酸を活用する

便利な合成洗剤は用途ごとに発売されていて魅力的ですが、高価なものが多く、コスパがよくありません。しっかり知識を身につければ、家の中の掃除は重曹&クエン酸で一通り可能です!

かおり☺︎ on Instagram: “+++ 「重曹の力」 ・ おはようございます☺︎ ・ 白のホーローの目盛り付き片手鍋が 可愛くて重宝してるのですが♡ 擦っても底の焦げが取れなくて…(´ε`;) ・ 確か何か方法があったぞ!と調べたら ホーローの焦げ落としには『重曹』が効く という事でやってみまし٩( ᐛ )و…”
instagram.com

節約上手な人は、重曹&クエン酸の活用がとても上手。ぜひ真似してみてください。

みんな始めてる♡「#ナチュラルクリーニング」でエコにお掃除

人と地球に優しいお掃除方法「#ナチュラルクリーニング」についてご紹介します。使うのは重曹やクエン酸といった、食品用としても売られているアイテム。安心安全なことから今注目を集めているんです。あなたも取り入れてみませんか?
8342

3、欲しいものリストを作る

無駄な出費を防いで節約するためには、本当に欲しいものとそうでないものを明確にしておくのが有効です。欲しいものリストを作り、欲しい!と思ったものがあれば買う前に書き出すようにしましょう。

Farknot_Architect / Getty Images

欲しいものリストを改めて見返すと、衝動的に欲しかっただけのものが分かるようになります。少し時間を空けてから見返すとより効果があります。すぐに買わない習慣を身につけるのがポイントです。

4、ドラックストアは1箇所固定

ドラックストアはスーパーよりもポイント還元率が高いことが多く、上手に使えば年間でまとまった金額のポイントがゲットできます。

andresr / Getty Images
記事に関するお問い合わせ