無料の会員登録をすると
お気に入りができます

インスタグラマーAyaさん直伝♡大人プチプラコーデの秘訣!

「プチプラに見えない大人の洗練コーデが素敵」と最近話題を集めるインスタグラマーのAyaさん(@aya_green1010)。約3万人ものフォロワー(2016年8月13日現在)を抱える大人気のAyaさんにお話を伺いました。

2016年8月
ファッション

Ayaさんの魅力に迫る!

インスタに投稿されるコーデがいつも素敵なAyaさん。きれいめカジュアルにトレンド要素を程よく取り入れた、大人の洗練コーデがお見事でフォロアー数が増え続けているようです。

instagram.com

なんと中学生と小学生のお2人のお子さんがいらっしゃると言うから驚きです。

「元々ファッションが大好きで、育児が落ち着いた頃からファッションへの興味が再燃。2015年2月から、インスタへのコーデ投稿をスタートしました」とAyaさん。

Photo by Tsukasa Nakagawa

今回、インスタやブログでもまだ語られていないAyaさんのお洒落のコツを、ロカリ読者のために特別に教えていただきました♡

Ayaさんのインスタグラムはこちら

気になるこの日の#OOTDは?

この日は秋を意識した色のコーデでお越しくださいました。お気に入りの黄色いパンツは、セールで8,000円で購入したという「アダム エ ロペ」、五部丈袖のトップスは「アパートバイローリーズ」。

マルチカラーのグラデーションが美しいバッグは、二子玉川のセレクトショップで購入したインポート物。「どのコーデの時も、このバッグの様に全体のアクセントとなるアイテムを必ず投入するようにしています」。

好きなブランドは「バンヤードストーム」「アダムエロペ」「ザラ」「アメリヴィンテージ」等。通販系では「モードローブ」「バースデーバッシュ」がお気に入り。インスタでもこれらのブランドがよく登場してます。

Ayaさん流“大人プチプラコーデの極意”

Ayaさんのようにスタイル良く、素敵にお洋服を着こなす女性って憧れますよね。そこで、“プチプラコーデの極意”4つのポイントを教えていただきました。

instagram.com

其の1:自分の体型に合う服をきちんと認識!

「スマホで撮影した自分のコーデ写真を客観的に見ることで、自分の体型に合うアイテムが分かってきました。コーデ写真を見て似合わないと思ったら、なぜ似合わないのか分析し自分に合うものだけを見極めています」。

さすがのインスタグラマーならではのお答え。ですがスマホさえあれば実践可能な難しいことではないので、是非お試しを♡

instagram.com

「そして自分の体型の良い所は、積極的に強調。細い手首と足首は自分のチャームポイントなので、必ず出すようにしています」。

其の2: 個性的なアイテムを一点投入!

「信頼する好きなブランドの、少し個性的なアイテムをコーデに一点必ず投入。そうすることで自分らしい着こなしが完成します」。これがプチプラコーデでも、洗練されたこなれ感ある雰囲気に見えるコツなんですね♡

instagram.com

例えば、こちらのピンクxネイビーの「バースデーバッシュ」のワンピを着たコーデ。レイヤードからちらりと見えるピンク色がお洒落なタイトドレスもさらりと取り入れ着こなします。

其の3:海外のインスタアカウントを参考!

よく見るインスタアカウントは海外のコーデ集系。@stylistsnotebookや@stephlovesstyleが特にお気に入りで、よくチェックされているそうです。

instagram.com

「日本人のコーデにはないオリジナリティあるコーデは、見ていてすごくインスパイアされます。こんなアイテムが欲しいなどイメージが湧くことも多く、コーデの参考にしています」。

番外編:スタイル良く写るスマホ撮影方法

最後に撮影方法についてもお聞きしました。「撮影者は、スマホをまっすぐに立てず、自分の方に向かい斜め60度から65度に角度を付け撮影してみてください。高さは、被写体の腰くらいの位置から撮るように」。

この方法で撮影したのが、右下の写真です。確かに左に比べて小顔です!これで八頭身も夢じゃない!?スタイリッシュでスタイル良く写る写真が本当に撮影できるので是非試してみてください♡

明日のコーデの参考に♡

インスタ画像でのクールな印象とは裏腹に、とっても気さくに沢山の興味深いお話をして下さったAyaさん。是非Ayaさんのプチプラコーデの極意を早速取り入れて、明日からのおしゃれも楽しんでくださいね。

instagram.com

プチプラコーデの救世主♡即フォローしたい6人のTOPインスタグラマー

何万人ものフォロワーを集め、爆発的な人気を博すお洒落インスタグラマー。彼女たちの私服は、雑誌よりも身近でリアル。プチプラアイテムを見事にミックスし完成させる素敵なコーデは、どれも必見です。
3132
記事に関するお問い合わせ