無料の会員登録をすると
お気に入りができます

世界中で愛されるレシピ!“こねない”パンがとにかく簡単で美味しいんです♡

NYのベーカリーが生み出した「こねないパン」をご存知ですか?今やアメリカをはじめ世界中で愛されるそのパンのレシピはとにかく簡単!でも仕上がりは本格派という嬉しいことだらけのレシピなのです♡

2016年8月
レシピ

パン作りって実は難しい!

家で作るパンはまずい?

家で作るパン、焼きたては美味しいのに時間が経つと固くてまずい…という経験はありませんか?実はそれパンのこね方に原因があり!

そこでおすすめしたいのが、今世界でおいしいと評判になっている「こねないパン」と呼ばれるパン作りの手法です。

こねずに作るパンが全米で大人気!

実はこの手法、NYの人気ベーカリー「Sullivan Street Bakery」のオーナー、ジムさんが考案し、NYTに紹介されたことで世界中に拡散し、とにかく簡単なのにおいしいと話題になったもの!

www.astackofdishes.com

今回はそんな話題の「こねないパン」のレシピとアレンジ方法をまとめてご紹介いたします。ぜひ世界が絶賛した味をご家庭で試してみてくださいね。

NYTで絶賛!こねないパンレシピ

準備するもの

・中力粉または強力粉:375g
・塩:7g
・ドライイースト:小さじ1/4
・水:300g
・オーブンシート
・ストウブなど22cmのホーロー鍋
(オーブン調理ができるもの)

①材料を全て入れて混ぜる

まずはボウルに粉、塩、ドライイーストを入れてくるくると混ぜ合わせたら水を注ぎ、生地を混ぜてひとまとめにします。

www.astackofdishes.com

出来上がった生地はボウルにラップをピンと貼り、そのまま20度の室温で12~18時間程度休ませます。(なお冷蔵庫で発酵させる場合は24時間程度置きます)生地にプツプツと気泡が現れていればOK!

②お好みでクープ(割れ目)を入れる

次に生地の表面に粉(分量外)を振り、生地の四方を内側に折り込んだら折り目を下にして布やふきんをかけて包み、2時間程度置いて発酵させます。生地が2倍の大きさになれば、発酵完了のサイン!

www.astackofdishes.com

お好みで生地にナイフで十文字にクープを入れます。

③オーブンで焼く

オーブンは焼く3~40分前に点火し、230〜40度でホーロー鍋ごとしっかり温めて置きます。

www.astackofdishes.com

出来上がった生地はオーブンシートの上に置いてシートごとホーロー鍋に入れ、蓋をして30分、蓋を外して15分の合計45分を目安に焼き上げます。なお火力によって焼き時間が変わるので、注意してください。

ふかふかの美味しいパンの完成!

たったこれだけでパン屋さんにも負けない絶品のパンが完成します。

www.cooksillustrated.com

時間はかかりますが、その分味は絶品!そしてほとんど手間がかからないので、誰でも失敗知らずにおいしいパンが焼けるのが嬉しいですね。

どんなアレンジができる?

トッピングを楽しんで

www.astackofdishes.com

オリーブやドライフルーツなどをトッピングすれば、味のバリエーションが豊富に!また打ち粉の代わりにブラン(小麦ふすま)を使うと、風味がアップしより本格的な仕上がりになります。

ピザ生地にもOK!

food52.com

また少ないイーストで作る生地は、ピザ生地にもOKなのです。なおピザ生地にする場合はイーストを1~2gほど減らして発酵時間をやや長めに取ることで、よりさっくりとした美味しさが楽しめるのだそう!

美味しいパンはお手軽に楽しもう!

家庭で作るパンは、こねる工程を省くことで手間が減り美味しさはグンとUP!

今回ご紹介したレシピならパン作り初心者さんでも絶対失敗なしに楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ