無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均だからお手軽に♡アクセサリーホルダーは簡単DIYが可愛い!

100均商品を使った新バージョン「インテリアアクセサリーホルダー」をご存知ですか?とってもお洒落なのに、リーズナブルで簡単に作れると海外で話題のDIYをご紹介します。

2016年8月
100yen

女性にとっては、お気に入りのジュエリーを眺めているだけでも癒される最高の時間♡そんなジュエリーたちをお洒落なインテリアとして飾ることができるアクセサリーホルダーが話題なんです。

100均DIYアクセサリホルダー

日本でも話題になったフェルトをくるくると丸めてフォトフレームに詰めたアクセサリホルダーをご存知ですか?

フェルト生地はコストが結構高くついてしまいますが、それよりもリーズナブルに、簡単にできてお洒落な新バージョンが話題になっているです。

スタイリッシュな新バージョン♡

端切れ布で柄入りに!

従来のフェルトでは、デザインがないのでシンプルになってしまいますが、新バージョンだと見た目をこんなにも華やかに仕上げることが出来ます。しかも自分好みに作ることができるのでお部屋にもぴったりフィット。

100均のキュートな布たち

instagram.com

フェルト生地は使っていると毛玉ができやすいのが困りもの。しかし、新バージョンは、布を使用するので毛玉の心配も減り、家にある端切れや100均に売られている布や手ぬぐいなども使用することができます。

さっそく作り方をチェック

シンプルなフォトフレームにもお洒落な生地をプラスするだけで、こんなにもお洒落なアクセサリーホルダーが完成します。

用意するもの

①フォトフレーム 色落ちがあるものは、ペンでペイントするとアンティーク調を演出できます

②布 フォトフレーム長さ×2.5くらい、フォトフレーム横幅+3cmほどの布を用意

③スポンジカーラー フォトフレームのサイズに合わせて用意します

100均にはいろいろなスポンジカラーが売られているので、カーラーのサイズで自分好みに用意しましょう。最後は、グルーガンかボンドを用意すればいつでも作ることが出来ます。

①スポンジカーラーを解体

スポンジカーラーの芯の部分などをとり、スポンジだけにます。フォトフレームの横幅に合わせてスポンジをカットし、中にさっき取り除いた芯を入れます。

②フォトフレームに詰める

フォトフレームにスポンジカーラーを敷き詰めます。この時にしっかりととめたい人は、グルーガンなどをスポンジカーラーの下部分につけてペタッとフレームに貼り付けます。

③布を詰める

布にグルーガンでグルーを付けつつスポンジカーラーに布をつけていきます。カーラーとカーラーの間は、下まで布が届くようにします。端は丸め込むようにして綺麗に包み込んだら出来上がり。

作ってみたいアレンジバージョン

BOXバージョン

alanewithtrees.wordpress.com

かわいいボックスでも作ることができます。スポンジカーラーは、サイズが自由自在に決めることが出来るので好きな形で作ることが出来るんです。

alanewithtrees.wordpress.com

布も高級感のあるベルベット調の生地にすると、イメージがガラっと変わります。ミニサイズのボックスで作ると、プレゼントボックスにもピッタリです。

バングル・ブレスレットホルダー

太めのスポンジカーラーを使用して、キャンドルホルダーにつけるとバングルやブレスレットホルダーにもなります。

私だけのアクセサリーホルダー

見せる収納は、見た目も重要なので高級感あるアクセサリーホルダーが、リーズナブルに作れるのはうれしいですね。季節によって変えたりお部屋の雰囲気を変えたい時にも作ってみませんか?

記事に関するお問い合わせ