無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日3分でいいんです♡25歳から始める絶対太らない体づくり

美容

体は年々、痩せにくくなっている!?

25歳を超えたら代謝は確実に落ちている!

25歳を超えた頃から年々太りやすく、またダイエットが過酷になっていると感じたことはありませんか?

実はそれもそのはず、女性の代謝は10代がピーク!20歳を超えると体はどんどん痩せにくい体質へと変化しているのです。

今こそ太らない体づくりを始めるのが大切♡

だからこそ今始めたいのが、辛いダイエットよりも「太りにくい体作り」です。インナーマッスルを鍛え、基礎代謝を上げる太りにくい体は5年後、10年後に差がつく自分の財産!

そこで今回は毎日たった3分で太りにくい体を作るとびきりのメニューをご紹介いたします。ぜひ将来の自分のために今すぐ始めてみませんか?

ステップ①:片足RDL

まず初めのステップとして実践したいのが、片足RDLです。片足で行うことで、体幹が鍛えられ太りにくい体づくりを目指します。

正しい実践方法

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

写真Aの姿勢から肩を落とし、足を上げてBの姿勢に移ります。そのまま足を素早く元の状態に戻す(床につけずに浮かせた状態をキープ)までが1セットとなります。

各足20セット実践しよう!

片足RDLはそれぞれ続けて20ゼットずつを目安に実践してみてください。

なおポイントはしっかり腹筋を使って足を持ち上げることと、軸足でバランスをとること!始めはふらつくことがありますが、継続するうちにしっかりと体を支えることができるようになります。

ステップ②:肩タッチプランク

片足RDLに次いで行いたいのはプランク!太りにくい体づくりには、手をクロスさせて肩をタッチしながら行うプランクが効果的です。

記事に関するお問い合わせ