無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[厳選]2020年絶対に備えておくべき防災グッズ21選

ライフスタイル

地震や豪雨による水害、火災……など、いつどこで起きるか分からない大きな災害。状況によっては1人で避難することも想定して、1人ひとりがしっかり対策をしておきたいものです。そこで今回はサンロクマルが厳選する防災アイテム20選をご紹介。まさかの時の備えにぜひ検討してみてください。

TOTO
携帯ウォシュレット
YEW350
実勢価格:6597円

※水道水および飲料可能な水以外は使用しないでください
※水を入れたまま携帯することはできません

お風呂は無理でも、ある程度の飲料水が確保できればウォシュレットを使うことができます。

TOTOの「携帯ウォシュレット YEW350」は電動式で水圧が一定です。先端をスライドさせれば、水の勢いを2段階に調節可能です。

収納時はヘッドを折りたたみ、本体を下にスライドさせればコンパクトに。手軽に衛生的に持ち運べます。頑丈なので壊れる心配が少ない点もおすすめポイントのひとつです。

温かい食事が用意できるカセットコンロ&ボンベ

非常食はそのまま食べられるものも多いですが、冷たい食事が続くのは想像以上にストレスとなります。ライフラインが寸断されてもカセットコンロとボンベを備えておけば、温かい食事をとることができます。

イワタニ
カセットフー 達人スリムII
実勢価格:3553円

イワタニの「達人スリムII」は火力が強く、沸騰スピードも悪くないのに、ボンベの持ちがいいので効率よく使えます。1.2kgと軽量で、薄い構造なので収納場所を取らないのもポイントです。

ユニフレーム
プレミアガス 3本
実勢価格:918円

ガスボンベはどれも同じように思うかもしれませんが、「イソブタン」を多く含むものの方がおすすめです。イソブタンは低温に強いという特徴があるため、これが多く含まれるほど強く安定した炎が期待できます。

ユニフレームの「プレミアガス」はイソブタン混合比率95%で、野外などでも安定的かつ優れた性能を発揮してくれます。

利便性と美味しさを兼ね備えた非常食4選

最後におすすめの非常食4品をご紹介します。いくら緊急用の食事とはいえ、味がイマイチでは食が進まないですよね。そこで、ここでは食のプロが美味しいと評価したものをご紹介したいと思います。

具材も味も完成度が高い尾西の「五目ごはん」

尾西食品
尾西の五目ごはん
100g×5食
実勢価格:1780円

尾西食品の「五目ごはん」はやさしい風味ですが、具がたっぷり入っていて食べ応えがあります。「おかずとともに食べている感覚になれる」とプロからも高評価を得ました。

油揚げ、シイタケ、こんにゃくなど具材の味がしっかりしていて、完成度はかなりのもの。食べ飽きない味なので、備蓄ごはんのメインに据えたい一品です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ