無料の会員登録をすると
お気に入りができます

子どもが1歳未満で職場復帰するママ必見! オススメグッズ&やっておくといいことは?

子育て
www.gettyimages.com

職場復帰のために1歳未満で子どもを保育園に預ける人も少なくありません。前々から入園が決まっていたとしてもいざそういう状況になると、園や職場復帰の準備に追われてバタバタしがちです。園や職場復帰をスムーズにするためにできることや買ってよかったグッズなどを口コミサイト「ウィメンズパーク」の先輩ママたちの声からピックアップしてみました。「トヨタ式おうち片づけ」の著者、香村薫さんからのアドバイスも必見です!

こちらもおすすめ→こちらもおすすめ→〇〇をやめて、掃除をラクに!ベテラン主婦たちの「賢い手抜き家事」のコツ

入園前にやっておくといいことはコレ!

入園前にどんなことをしておくといいのか、先輩ママたちのアドバイスは?

保育園指定の粉ミルクに慣れておくこと

「粉ミルクの場合は、自宅で使用している銘柄を伝えれば保育園が用意してくれたり、飲み慣れたミルクを飲ませてくれたりと、個々に対応してくれるところありますが、そうでないことも。粉ミルクの銘柄指定ができなかったら、保育園が使用する銘柄に慣れてないと飲まなかったりすることもあるので事前に確認を!」

哺乳瓶ならし

「哺乳瓶は慣らしとかないと、保育園に入ってから栄養を摂る術がなくなってしまいます。入園前は1日1回でいいので哺乳瓶であげる練習をしておくといいかも。日中はミルク、帰宅後は母乳でもOKだと思いますよ。母乳が出る場合は、職場での搾乳が必須だと思うので、手搾りなのか搾乳機を使うのかも、預けるまでに試してみて!」

時短のためにホックのない肌着の準備を

「服も、6カ月くらい(70㎝くらい)になると、股のホックのある肌着とない肌着が売られていますが、時間短縮のためホックのない肌着を準備しておくといいかも」

ワンオペ、パパにお任せの時も大活躍する便利グッズ

復帰したばかりの時は、家事をスムーズにこなせるまで時間がかかるもの。復帰した時に役立った! 離乳食づくりに便利!といった先輩ママお墨つきのグッズを紹介します。

保温ジャー

「保温保冷のスープジャーを購入して、お出かけの時は利用していました。とても便利で買ってよかったです。大人のおべんとうにも使えるので、ひとつ持っていて損はないと思いますよ。自宅でパパに子どもをみてもらう時も、離乳食や子どものご飯を保温ジャーに用意しておくと、すぐ食べさせられます。電子レンジだと温まりすぎて冷ますのが大変だったりするので…」

離乳食には製氷機&シリコンスチーマー

「製氷皿は、お粥や野菜スープなどを凍らせるのに便利。今はシリコン製がサイズもいろいろあるのでいいですね。冷蔵や冷凍、耐熱用の小分けタッパーは、同じ形で統一すると収納しやすいです。離乳食はさみは、うどんや麺などを細かくするのに大活躍しました。あとは、シリコンスチーマー。キューブ型に冷凍したお粥とほうれん草をひとつずつ入れてレンチンすると、離乳食ができます!」

ハンドブレンダー

「裏ごしやすり鉢は、離乳食の始めはいいのですが、あとから食べる量が増えて時間がかかるので、ハンドブレンダーがオススメ。主食のご飯は毎日のことなので、炊いたご飯にお湯を混ぜて、ハンドブレンダーでトロトロにしていました」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ