無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脳育にもつながる!寒くて外に行けない日の「お家遊び」アイデア8選

子育て

寒い季節のお家遊びどうしてる?

まだまだ寒い季節が続きますが、子供はどんなに寒くても元気いっぱいですよね。しかし、寒さが厳しかったり、風邪やウイルス感染が気になるこの時期は、ちょっと外遊びは控えておこうかな?と思うママも多いはず。

Choreograph / Getty Images

そうなると、室内遊びがメインになりますが、テレビやDVD鑑賞などに頼りがちになってしまったり、遊びがマンネリ化していませんか?今回は、ママも子供も楽しめる寒い日のお家遊びのアイデアをご紹介します。

子供が大喜びのお家遊びアイデア8選

1.粘土遊びで創造を膨らませる

粘土遊びは、いろいろな形を自由に作れるのが魅力。今は、カラフルな粘土もたくさんあるのでいろいろ組み合わせても楽しいですね。自由に面白い形を作ったり、お題を決めて家族でそれぞれ作ってみたりと、いろいろな遊び方ができますよ。

2.家にあるもので工作タイム

黙々と作業をするのが好きなお子さんにおすすめなのが、工作です。使う材料は、家にあるものや空き箱、牛乳パックなど、もう捨てようかな?と思っていたものがおすすめ。自由に切ったり貼ったりして楽しめますよ。

3.段ボールがあれば、なんだって出来る!

段ボールはお家遊びにもってこいのアイテムです。大小様々な大きさの段ボールを用意しておけば、段ボールでお家を作ったり、工作をしたり、電車ごっこの電車を作ったり…と遊び方は無限にありそう♡

小さなお子さんには、大きな段ボールの中にママと一緒に新聞紙やチラシをビリビリちぎって入れたら、段ボール新聞風呂の出来上がり♡中に入って、楽しく遊んでくれますよ。

4.お絵描き

お絵描きは子供が大好きな遊びの1つですね。お絵描きをあまりしないというお子さんでも、床にいつもより大きなお絵描きスペースを用意してあげて、いろいろなお絵描き道具を用意してあげると、楽しんでくれるかもしれません。

クレヨンや太いペンなどの持ちやすいものもいいのですが、小さいお子さんにとって少し特別な「絵の具」を使わせてあげるととても喜びますよ。色の濃淡を楽しんだり、線の細さ太さを楽しんだりと、きっと夢中になってくれるはず!

記事に関するお問い合わせ