無料の会員登録をすると
お気に入りができます

誰にだってある。人生の「どん底」な時に読みたい本6選

恋愛、仕事にプライベート、生きていれば「今どん底かも」と思うような辛い時期がありますよね。でも、そんな時こそ切り替えが大事。今回は、読むだけでポジティブになれたり、変わりたいと思う自分の気持ちを後押ししてくれる自己啓発本を厳選してご紹介します。

2016年8月
ライフスタイル

誰にだって「どん底」はある。

大好きな彼にふられた。仕事で大失敗した。人間関係が上手くかない。など、「人生のどん底だ」と思うほど辛い時期は、長い人生誰にでもやってくるもの。

友達や家族に相談したり、1人で海を眺めてみたり、思い切り泣いてみたり。まずは気持ちを落ち着かせるために色々やってみるけれど、上手く自分の感情がコントロールできず、思いつめちゃうこともありますよね。

大切なのは、切り替えて前に進む力。

でも、そういう時こそ大切なのは「切り替え力」。すでに起きてしまったことや状況は変えられませんが、それをどう受け止めて行動するのかということは自分で変えたいものですね。

思い切り泣くことも大切。でも、「くよくよしたって仕方ない!」と自分に言い聞かせて、早めに気持ちを切り替えて毎日を楽しく過ごしましょう。そう思って前に進む力がとても大切なのです。

辛いときこそ、本を読もう♡

読書は最も手軽で経済的な自己投資の1つ。本から新しい考え方や知識を取り入れて、気持ちを切り替えるきっかけにしましょう。

自分を変えたい!と思ったら読みたい本6選

たくさんある本の中でも、今回は「自分を変えて前に進みたい!」というあなたの気持ちを後押ししてくれる本を厳選してみました。著者の実体験を描いた自叙伝から心理学まで、様々なジャンルからピックアップ!

①世界一ふざけた夢の叶え方(ひすい こうたろう)

著者とその仲間の3人がそれぞれ夢を叶えた実体験が綴られた本。でも、単なる成功本ではありません。誰でも超簡単にできること、それを実践することで夢が叶う近道になるそうです。この本を読んで明日から実践してみましょう!

ふざけた3人の、結構まともでワクワクするような夢の叶え方。自分も思い切り笑えるくらい楽しい事をやりたくなる!そんなパワーをもらえる1冊です。

世界一ふざけた夢の叶え方(ひすい こうたろう)

登場する3人のキャラクターも個性的で面白い。本の内容も難しくなく、コミック感覚で読めてしまうので本が苦手な方にもおすすめです。気軽に読みたい1冊。

商品詳細
世界一ふざけた夢の叶え方(ひすい こうたろう)
www.amazon.co.jp
商品詳細
記事に関するお問い合わせ