無料の会員登録をすると
お気に入りができます

忙しくて余裕がないときに!心にゆとりを生む7つの方法

ライフスタイル

毎日忙しすぎてバタバタ・・・

忙しさで心のゆとりがなくなると、イライラしたり、悲しくなったりするもの。焦りから失敗が増える、八つ当たりして喧嘩に発展してしまうといったケースも多く見られます。幸せにも気づきにくくなってしまいます。

fizkes / Getty Images

「本当はもっと余裕のある毎日を送りたい」そう思っている方は、多いですよね。そこで今回は、忙しい女性にこそ取り入れて欲しい、心にゆとりを取り戻す方法をご紹介していきます。

心にゆとりを生む7つの方法

1、仕事の優先順位を決める

たくさんの仕事に追われているときこそ、タスク管理が大事になってきます。焦ってすぐに仕事にとりかからずに、まずは優先順位を決めること。その方がずっと効率的にすすみます。

Karl Tapales / Getty Images

自分にとって面倒なこと、苦手なことを先に終わらせてしまうのも良い方法です。嫌な仕事をとっておくと、ますます心の余裕がなくなってしまうので注意しましょう。

2、完璧を目指さない

忙しくて余裕がなくなってしまう女性の多くは、とても頑張っています。むしろ頑張りすぎています。そのままだと、心と体がいつか壊れてしまうかも。すべてを完璧にこなそうとするのはやめてしまいましょう!

Motortion / Getty Images

例えば家事。掃除を毎日しなくても、洗濯物を畳まずに放置していても死にはしませんよね。時には業者に外注するのもアリです。完璧じゃなくていいんだ、と心に留めておきましょう。

ストレス減!毎日を楽にする「#ズボラ家事」10連発

1661

3、朝テレビをつけるのをやめる

何となく習慣でつけているテレビから流れる情報が、あなたの頭の中を疲労させているかもしれません。時間も奪われています。特に1分1秒が惜しい朝は、テレビをつけるのをやめてみましょう。

Westend61 / Getty Images

目や耳から入る情報が減ると、疲れを減らすことができます。テレビを消してゆっくり朝食に集中すると満足感がアップし、心に余裕が生まれてきます。

4、スマホを見る時間を決める

毎日があっという間、仕事が時間内に終わらないというあなた。常にスマホをチェックしていませんか?現代人は、SNSやネットニュースを見ている時間が、気づかないうちに膨大になっていることがあります。

記事に関するお問い合わせ