無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寒い日でも子どもと一緒に走り回るぞ♡公園でも動きやすいママコーデ10選

2020年1月
ファッション

寒い日でもOKなママの公園コーデとは?

寒い日だって、子どもと公園へ…というママも多いと思います。子どもと一緒に走り回るなら、防寒も動きやすさも両立できる冬コーデがマスト。

Mai on Instagram: “2019.12.26  ボリュームのあるルーズシルエットのコート @arholiday  バックタックルーズチェスターコート 肩の落ちたデザインが可愛い♥ インナーはユニクロのメンズパーカー  公式オンラインサイトでは 全アイテム送料無料! …”
instagram.com

そこで今回は、防寒も動きやすさも叶う、おしゃれなママコーデをご紹介します。おしゃれなママ達の冬コーデを、ぜひ参考にしてみてくださいね!

防寒も動きやすさも叶う♡おしゃれなママコーデ10連発

①ケミカルウォッシュデニムでこなれ感アップ

Mai on Instagram: “2019.12.29  今日は大掃除からの〜両親と忘年会。 焼肉たらふく食べてきた😋  デニムはだいぶ前に友だちとお揃いで買った GUのケミカルウォッシュジーンズ。   アウター⇨ @urban_research_doors トップス⇨ @uniqlo…”
instagram.com

動きやすくてあったかいアウターといえば、ダウンジャケットですよね。ボリューミーなダウンは、ケミカルウォッシュのスキニージーンズでオシャレ感を底上げ。

モノトーンのシンプルなコーディネートも、ケミカルウォッシュのインパクトで格上げできます。

②ベージュ〜ブラウントーンで今どきに

wear.jp

パーカー×パンツのベーシックカジュアルは、配色にこだわって今どきに。ベージュ〜ブラウントーンのニュアンスカラーでまとめれば、ラフなコーデも途端にサマ見えします。

③カラーニットを仕込んで

wear.jp

ママコーデの定番黒スキニーは、カラーニットを合わせてワンランク上に。ライトブルーのニットと白のボアアウターで、冬コーデが一気に明るく上品な雰囲気に♡白Tのレイヤードで、さらにこなれ感が高まります。

④モノトーンでスタイリッシュに

wear.jp

アウター×スキニーのシンプルコーデは、あえてモノトーンでまとめてクールに。重くなりがちなアウターも、黒スキニーで締めれば野暮ったくなりません。

小ぶりなボディバッグやハイカットスニーカーの小物使いで、シンプルコーデがぐんと垢抜け!

記事に関するお問い合わせ