無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男心をつかむ!恋愛にもビジネスにも効く“男と女の会話術”

2020年1月
恋愛・結婚

会話のコツをつかめば距離を縮めるのも簡単

女性にとって男性の心理は永遠の謎。男心のツボを押さえれば心のすれ違いもなくなり、男性の心をぐっと引き寄せることができます。ここでは、恋愛だけでなくビジネスにも役立つ、男と女の会話術をご紹介します。

Vasyl Dolmatov / Getty Images

①相手がどんな言葉を求めているのか考える

他人と話しているとき、人は自分が言ってほしい言葉を相手が言ってくれるのを待っているものです。自分の気持ちに相手が共感してくれたと感じれば満足感を抱き、気持ちを満たしてくれた相手に好意を持つのです。

Westend61 / Getty Images

会話上手な女性は、話を聞きながら相手が欲しがっている言葉を探るためのアンテナを立てています。相手が求めている言葉をズバリと言える女性こそ、男心をわかっている女性といえるでしょう。

②押し付けない!相手の口から提案させる

何でも自分の意志で決めたいと思う男性は多いようです。正しいことと頭ではわかっていても、女性から頭ごなしに指図されるとやる気をなくしたり、へそを曲げたりしてしまいがちです。

12963734 / Getty Images

男性が自分から動いてくれないときは「〇〇したいんだけど、どうすればいいかな?」とまずは相談してみましょう。男性のほうから提案させる形にすれば「問題を解決するために自分が提案した」とやらされ感を持つことなく動いてくれるはずです。

③ただ話を聞いてほしい時は前もって伝える

とりとめのない話をして女性同士共感を深めることがありますが、オチのない話をダラダラされることを嫌う男性もいます。「結局なにを言いたいの?」と思われてしまうので、職場では特に注意が必要です。

Luis Alvarez / Getty Images

アドバイスを求めているわけではなく、ただ話を聞いてほしいというときは、話を始める前に「これは愚痴なんですけど」等と伝えておくとスマートです。時間泥棒にならず、相手に配慮できる女性と評価されるでしょう。

④相手のこだわりポイントを見極めてほめる

誰でもほめられると嬉しいものですが、やみくもにほめると嘘っぽくなってしまい、次第にありがたみも薄れていきます。何より、こちらがお世辞を言って機嫌を取っているような気分になってしまいますよね。

Westend61 / Getty Images

上手にほめるコツは普段から相手をよく観察しておくこと。男性が人知れず努力していることや、ひそかにプライドを持っていることを見極めましょう。他の人が気づきにくい部分を上手にほめれるのは、恋愛でも職場でも効果絶大ですよ。

記事に関するお問い合わせ